ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

令和版「おふくろの味」を徹底調査!人気ランキングTOP10

いくつになっても、忘れられない母の味。同じ料理でも、お母さんが作ったものってなんだか温かく、不思議とおいしく感じるんですよね。

だれしもがひとつは思い描く「おふくろの味」について、macaroni読者を対象にアンケート調査を実施しました。この記事では上位10品を紹介するとともに、その料理についての豆知識もお届けします。

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年04月13日〜2022年04月20日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:791票

5位 カレー(39票)

Photo by macaroni

肉の種類や具材の種類、ルーの辛さや銘柄、隠し味に至るまで、ひとつとして同じ味がないであろうカレーは、おふくろの味の代表格。独立してカレーを作ってみたものの、なかなか実家の味に近づけない……という方も多いのではないでしょうか。

代表的な隠し味として、インスタントコーヒー、ソース、チョコレートなどがありますが、なかには余ったジャムや練乳といった少数意見も。少しでもおいしくしたい、というお母さんの愛情が最高の隠し味かもしれませんね。

4位 肉じゃが(41票)

Photo by macaroni

肉の旨みと出汁の香りが懐かしさを醸し出す肉じゃが。お肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎというシンプルな組み合わせながら、出汁の種類や具材の大きさ、味付けまで奥が深い家庭料理のひとつですよね。

肉じゃがに使う肉は一般的に、関東では豚肉が多く、関西では牛肉が多いのだそう。出身地によって使う肉が異なるのも面白いですが、それぞれに違った旨みがあるので、どちらも試して新しいおふくろの味を生み出してみては?

3位 煮物(42票)

Photo by macaroni

かぼちゃの煮つけ、ひじきの煮物など、ほっこり癒してくれる煮物の数々。主役でこそないけれど、ありものを丁寧に煮込んで作られる煮物こそ、おふくろの味と言えるのではないでしょうか。

煮物とひとことに言っても、出汁の引き方、出汁の種類、具材の切り方など、意外と奥が深いもの。macaroniでもほっこり安らげる煮物レシピの数々を掲載しています。

2位 唐揚げ(52票)

Photo by Uli

むね肉なのかもも肉なのか、下味はしょうゆなのか塩なのか、にんにくは入れるのか入れないのか……。深堀していくとキリがない唐揚げですが、お母さんが揚げてくれた唐揚げって、間違いなくおいしかったという方も多いはず。

基本の唐揚げをマスターすれば、衣に紅生姜や青のりを入れたり、タルタルソースやあんをかけたりなどのアレンジも自在。子どもも大人も心ときめく唐揚げはぜひ、極めたいところですね。

1位 卵焼き(81票)

Photo by macaroni

数々の人気料理をおしのけて、堂々第一位に輝いたのは「卵焼き」でした。甘いのかしょっぱいのか、出汁を使っているのか使っていないのかなど、卵焼きの味付けは各家庭ごとに異なり、子どものころから食べ慣れた味は大人になっても忘れないもの。

卵は溶きすぎるとコシが切れ、固まる力がなくなるためふんわりとした卵焼きになりません。ボウルの底に菜箸をつけてあくまで白身を残しつつ、やさしくほぐすのがポイントですよ。

6〜10位のランキング結果

ここからは6〜10位のランキング結果を見ていきましょう。

6位 おにぎり(37票)

Photo by macaroni

お弁当やピクニック、夜食などいつの時代も私たちに寄り添ってくれているおにぎり。ごはんと塩、海苔というシンプルな具材の組み合わせも、お母さんが握ると不思議とおいしく感じるんですよね。

おにぎりをおいしく握るコツは、決して握りすぎないこと。米と米が口のなかでほろりとほぐれるのが理想ですが、あまりにやわらかすぎると口に運ぶ段階で崩れてしまうことも……。いい塩梅で力を込めて、ふんわりと握ってくださいね。

7位 味噌汁(35票)

Photo by macaroni

ごはんと並ぶ、日本人の心ともいえる味噌汁。出汁や味噌の種類、具材のバリエーションまで含めると、毎日違うみそ汁を飲んでも飽きない、日本が誇るほっこり和食です。

毎朝みそ汁を飲みたいけれど作るのが面倒……という方は、水出しのお出汁を常備したり、あらかじめ具材を切ってジッパー付きの袋に入れて冷凍し溶けば、朝の準備が格段に楽になりますよ。仕上げにごま油やオリーブオイルをひと回しすると、いつものみそ汁も風味がアップして、新しいおいしさが発見できます。

8位 炊き込みごはん(34票)

Photo by kanauehara

ごちそう級のおかずは数あれど、炊き込みごはんの人気も外せません。出汁を利かせた炊き込みごはんは、おかずがなくてもお代わりしたくなるごちそう。

macaroniでは、定番の和風炊き込みごはんから、トマトやブロッコリー、柿ピーを入れた変わり種まで紹介しています。炊き込みごはんに正解はナシ!と言わんばかりのラインアップ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

9位 豚汁(33票)

Photo by macaroni

豚の脂の甘みやごま油の風味が加わった豚汁は、味噌汁とはひと味もふた味も違った魅力があります。具だくさんで旨みたっぷりの豚汁は、ごはんのおかずにカウントされる家多いのでは?

おいしく作るコツはいくつかありますが、豚肉はコクが出るバラ部分を使うのがおすすめ。肉から炒めると鍋についてぼろぼろになってしまうので、野菜、肉の順で炒めるときれいな豚汁に仕上がりますよ。

10位 きんぴらごぼう(29票)

Photo by macaroni

お弁当のおかずに、ちょこっと入っているだけでなんだかうれしくなるきんぴらごぼう。茶色い見た目で決して映えないけれど、甘辛い味付けでごはんが進むんですよね。

きんぴらとは、細切りにした食材をしょうゆや砂糖、みりんで甘辛く炒めた料理なので、ごぼうのほかにもさつまいも、れんこんなどで同様に作ることができます。ちくわや豚肉を入れるとボリュームが出て、ごはんのおかずにもってこいですよ。

あなたにとってのおふくろの味は?

肉じゃがやみそ汁、卵焼きなど全体的に和風が多いランキングとなりました。11位以下には洋食もランクインしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おふくろの味の人気ランキング

  1. 1位 卵焼き(81票)
  2. 2位 唐揚げ(52票)
  3. 3位 煮物(42票)
  4. 4位 肉じゃが(41票)
  5. 5位 カレー(39票)
  6. 6位 おにぎり(37票)
  7. 7位 味噌汁(35票)
  8. 8位 炊き込みごはん(34票)
  9. 9位 豚汁(33票)
  10. 10位 きんぴらごぼう(29票)
ほかのランキング結果はこちら▼
Photos:10枚
白い皿に盛られたカレーライス
青と白の器に盛られた肉じゃが
かぼちゃの煮物
器にもられた唐揚げ
黒い長角皿に並べられた卵焼き
2つのおにぎり
チンゲン菜が入った味噌汁
炊き込みごはん
赤いお椀に盛られた豚汁
きんぴらごぼう
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ