商品情報

内容量:40g×3パック
価格:117円(税込)
カロリー:85kcal

3. タカノフーズ「おかめ納豆 極小粒」

Photo by 藤井ぽんた

価格:70円(税込)
タカノフーズ「おかめ納豆 極小粒」は、納豆といえば、コレ!と、普段からよく食べている人も多いはず。業務スーパーだけでなく、コンビニ、スーパー、ドラッグストアなどでも定番の納豆です。

価格も比較的安く、70円~100円ほどが相場。タレとからしも付いてくるため、家計にもやさしい商品といえますね。

Photo by 藤井ぽんた

使用されている主な原材料は、丸大豆、粉紛、納豆菌です。アメリカ・カナダ産の大豆を使用。遺伝子組み換え大豆は使用されていません。分別生産流通管理の記載もしっかりとあります。

Photo by 藤井ぽんた

極小粒と記載されている通り、粒はほかの商品よりもやや小さめ。パックいっぱいにぎっしり詰まっています。1パック50gとボリューム感もあり、タレ5.5g、からし1.2gと付属する調味料の容量も多めです。

王道の味!ボリュームたっぷりの小粒納豆

Photo by 藤井ぽんた

容量たっぷりなので、ごはんにかけると白飯が納豆で隠れてしまいます。ネバネバ感は強めなのも、納豆好きにはうれしいですね。今回は100回ほど混ぜてみましたが、糸が引いてフワフワ食感になりました!

付属のタレは、濃いめのだししょうゆ。味を確かめながら少しずつタレを加えてみましょう。

商品情報

内容量:50g×3パック
価格:70円(税込)
カロリー:100kcal

4. カジノヤ「しそのり納豆」

Photo by 藤井ぽんた

価格:68円(税込)
カジノヤ「しそのり納豆」は、納豆3パックに加え、 “しょうゆタレ” と “しそのりタレ” が付いてきます。価格は68円(税込)で、1パックあたり23円とコスパもよし!

あまりスーパーでは見かけませんが、調べたところ業務スーパー以外でもコープ系の店で取り扱いがあるそうです。ただし、価格は100円~150円ほどのものが多かったので、「しそのり納豆」を購入するなら業務スーパーがお得だと思います。

Photo by 藤井ぽんた

カジノヤは、さまざまな納豆を取り扱う神奈川県の製造メーカーです。過去にモンドセレクション受賞歴もあり、味、品質共に信頼がおけますね!

パッケージに「遺伝子組み換え大豆は使用していません」と記載があります。主な原材料は、大豆、納豆菌。使用している大豆はカナダ産かアメリカ産で、時期によって適宜切り替えているそう。

Photo by 藤井ぽんた

小粒の納豆で、1パック40g入りなので容量は平均的。これに2種類のタレが付いてきます。定番の “しょうゆタレ” と、本商品の最大の魅力である “しそのりタレ” 。パッと見るとジェノベーゼのような濁った緑色のソースで、味が気になります……!

食欲が進む!しそと海苔の風味が絶妙

Photo by 藤井ぽんた

小粒の納豆は、混ぜれば混ぜるほどネバネバ感アップ!付属のしそのりタレをかけると、さっぱりした青しその香りが漂い、食欲を刺激されます。ドロっとしたタレは数回混ぜるだけでしっかりと納豆に絡みますよ。

しそと海苔の爽やかな風味、磯の香り加わって味がグッと引き締まり、納豆のおいしさを引き立てます。これは食欲がない日でも箸が進みますね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ