ダイエット中におすすめの刺身

サーモン

子どもから大人まで、幅広い世代に人気のあるサーモン。サーモンは、さけ・ます類のなかでもDHAやEPAを豊富に含んでいます。また、100gあたりの糖質量は0.1gと低糖質なので、ダイエット中でもおいしく食べられますよ。ただし、100gあたり218kcalとカロリーが高いため、食べ過ぎには注意が必要です。(※14,15)

かつお

かつおは、一年で春と秋に2回旬を迎える魚です。春に獲れるかつおは「初かつお」と呼ばれ、あっさりとした味わいが特徴。対して、秋に獲れるかつおは「戻りかつお」と呼ばれ、脂がのっておりとろけるような食感です。ダイエット中は、戻りかつおよりも低カロリーな初かつおがおすすめですよ。

またかつおには、貧血対策に役立つ鉄が豊富に含まれています。春と秋のかつおで鉄の含有量に差はありません。(※9,16,17)

いか

いかは、100gあたりのカロリーが80kcal。刺身のなかでは、トップクラスに低カロリーな食材です。また、いかに含まれるタウリンと呼ばれる栄養素を知っていますか?タウリンは、血液中のコレステロールの低下や、筋肉の疲労回復を促進させる作用がありますよ。(※7,18)

まぐろ

日本人に限らず、海外でも人気があるまぐろ。まぐろは、筋肉の材料となるたんぱく質や、赤血球の素となる鉄を多く含んでいます。また、100gあたり430mgのカリウムを含有。カリウムには、体内の余分な水分をナトリウムとともに排泄する作用があります。そのため、むくみが気になる方にとくにおすすめです。(※2,11,19,20)

ダイエット中は避けたほうがいい刺身

まぐろ(トロ)

ダイエット中におすすめの刺身であるまぐろ。しかし、それは赤身の場合です。脂がのっているトロは、100gあたり308kcalと高カロリー。赤身が100gあたり153kcalなので、およそ2倍のカロリーであることがわかります。とろけるような食感がたまらないトロですが、ダイエット中はなるべく避けましょう。(※11,21)

ぶり

まぐろほどではありませんが、ぶりも比較的カロリーが高めの食材です。なぜ、高カロリーかと言うと、ほかの魚介類に比べて脂質含有量が高いため。脂がのっておいしいですが、ダイエット中は食べ過ぎに注意が必要ですよ。(※13)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ