ライター : macaroniリサーチ

あなたの疑問を解明!macaroniリサーチのアカウントです。食の世界には様々な疑問や賛否両論な出来事があります。そんなどちらとも言えないまだ未解決な事柄を徹底リサーチ。料理研究家…もっとみる

嫌いな食べ物ランキング!489票から1位に選ばれた野菜は?

食べ物の好き嫌いはよくありませんが、どうしても食べられないものってありますよね?特に野菜はクセのあるものが多く、嫌いな食べ物にあがることが多いようです。

子どもの頃から苦手でいまだに克服できないものや、大人になって初めて食べて嫌悪感を抱いたものなど、ケースはさまざま。果たしてみんなはどんな野菜が嫌いなのか、macaroni 読者にアンケートを実施し、ランキングを作成しました。

その調査結果をお届けしつつ、苦手の理由を解明していきます。489票の回答から1位に選ばれた悲しき野菜とは!?

嫌いな野菜が好きになれるよう、おすすめレシピや豆知識もお届けしますよ♪

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2022年11月20日〜2021年12月11日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:489票

5位 みょうが(37票)

Photo by macaroni

そうめんや冷奴の薬味に重宝するみょうが。酢漬けにしたり、天ぷらで食べたりと、調理次第でいろいろな味わいが楽しめる野菜です。日本食のお店や割烹では、料理の彩りとしてよく登場します。

さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴で、好きな人はやみつきになるようですが……。嫌いな人からすれば、あの風味や苦みがダメのようです。なかには「見た目が虫の羽っぽくてイヤ」という声も。

4位 ゴーヤ(41票)

Photo by macaroni

ゴーヤは沖縄を代表する夏野菜。ゴーヤチャンプルーを始め、おひたしや佃煮などの料理に使われます。ゴツゴツとした突起があり、見た目がかなりユニークですよね。そのルックス通り、味もちょっぴり独特です。

別名「にがうり」と言うくらいですから、やはり苦味があり、ウリ科植物ならではの青臭さが感じられます。根強いファンがいる一方、苦手意識をもつ人が多く、好き嫌いが分かれる野菜ですね。

3位 グリーンピース(60票)

鮮やかな緑色とほのかな甘みが持ち味のグリーンピース。料理に彩りを添える名脇役として、シュウマイ・カツ丼・かに玉などのトッピングによく用いられます。豆ごはんやポタージュにすれば、主役として大活躍です。

嫌いというほどではないけれど、あまり好きではないという方が多い様子。しかしなかには「ひと粒だって許せない」と、不快感を覚える人もいるようです。青臭さやパサツキが苦手なのだとか。

2位 セロリ(73票)

鼻に抜けるさわやかな香りが特徴のセロリは、西洋料理の香味野菜に欠かせない食材です。肉や魚のにおい消しからスープの風味付けまで、さまざまな場面で役立ちます。茎の部分は、サラダやピクルスで食べるのがおなじみですよね。

ところがセロリNGな人にとっては、「生で食すなんてもってのほか」とのこと。セロリ特有の風味がクセに感じるらしく、少し入っているだけで拒絶反応が出るそうです。

1位 パクチー(149票)

2位と倍以上の票差をつけて、1位に選ばれたのはパクチー。「コリアンダー」や「香菜(シャンツァイ)」とも呼ばれ、タイ料理、中華料理、ベトナム料理で定番の野菜です。見た目はいたって普通ですが、食べるとかなりパンチがあり、エキゾチックな風味がします。

パクチー好きさんにとってはやみつきの香りなのだそうですが、嫌いな人はまったく受け付けない様子。そのにおいがなんと「カメムシ」に感じるのだとか。

6〜10位のランキング結果

6〜10位にランクインした野菜をつづけて発表します。

6位 パセリ(24票)

ハンバーグやステーキの横で彩りを添えるパセリ。ただの飾りと思われているのか、嫌いだから食べてもらえないのか、ポツンと残されがちですよね。さわやかな風味が持ち味ですが、苦手に感じている人は多く……。モソモソとした食感もあまり好まれていないようです。

とは言え、ドライパセリなら抵抗なく食べられるという方がほとんど。料理の上に散らしてあるものを、わざわざ避けるなんてことはしないみたいですね。

7位 アボカド(21票)

サラダやディップ、ハンバーガーなど、カフェメニューを中心によく用いられるアボカド。クリーミーな口あたりがおいしいと、女性を中心に好まれていますが、なかには「嫌い」という人もちらほら。

その理由は、ねっとりとした食感と、青臭さ、バターのような後味にあるのだとか。好きな人からすれば「それがいいのに」というところですが、苦手な人にとってはなにがおいしいのかわからないのだそうです。

8位 にんじん(20票)

Photo by macaroni

にんじんは、家庭料理になにかと登場する定番野菜のひとつ。煮物、炒め物、スープと、さまざまなメニューに万能ですよね。生で食べるとシャキシャキとした歯ごたえが楽しめ、噛みしめるごとに甘みが広がります。

「子どもの頃は嫌いだったけれど今は好き」という人が多いなかで、「いまだに食べられない」という声も。にんじんの持ち味であるその食感と甘みが、苦手な理由ということです。

9位 トマト(11票)

Photo by macaroni

トマトは、子どもからお年寄りまで老若男女問わず好まれる人気野菜です。その反面「嫌い」という声も多々あり、人により好き嫌いがはっきりと分かれます。

苦手な方によると、青臭さや酸味だけでなく、ジュルジュルとした食感が受け付けないのだとか。品種改良が進み、昔に比べて食べやすくなってはいるものの、嫌いな人はやはり嫌いのようですね。

10位 パプリカ(10票)

Photo by macaroni

形はピーマンなのに、食べると甘くてジューシーなパプリカ。赤、オレンジ、黄色がメジャーですが、紫、緑、黒、白、茶と、実は色のバリエーションが豊富なんです。

生のまま食せて、料理の彩りになるのが魅力。ですが、嫌いな人からすれば、水っぽくて味気ないと感じるらしく……。とはいえ「ぜったいにムリ」とまではいかず、「食べようと思えばいける」という方が多く見受けられました。

嫌いな食べ物を克服してみない?

「うんうん、納得」というものから「意外!」と驚くようなものまで、バラエティ豊かな顔ぶれだったのではないでしょうか。あなたの嫌いな食べ物は、ランクインしていましたか?

ご紹介したレシピ記事を参考に、克服を試みるのもおすすめ。嫌いより好きなほうが、食事の幅が広がって楽しいかもしれませんね。

macaroni では、食の素朴な疑問を解決すべく、読者参加型のアンケートを日々実施。投票募集中のランキングもあるので、ぜひ参加してくださいね♪

嫌いな食べ物ランキング結果一覧

  1. 1位 パクチー(149票)
  2. 2位 セロリ(73票)
  3. 3位 グリーンピース(60票)
  4. 4位 ゴーヤ(41票)
  5. 5位 みょうが(37票)
  6. 6位 パセリ(24票)
  7. 7位 アボカド(21票)
  8. 8位 にんじん(20票)
  9. 9位 トマト(11票)
  10. 10位 パプリカ(10票)
ほかのランキング結果はこちら▼
Photos:5枚
ストライプ模様の布の上に白いホーロー容器が置かれ、中にはに酢漬けのみょうがが入っている
青地の布の上に白いホーロー容器が置かれ、中にはゴーヤのおひたしが入っている
白いタイルのテーブルに、にんじんが3本のせられている
丸い木のまな板の上に、くし切りのトマト8切れと、包丁が置かれている
丸い木のまな板の上に、半分にカットされた赤いパプリカと、包丁が置かれている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ