ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

パンとお菓子のハイブリッド「アーモンドフロランタン!? なクリームパン」

Photo by muccinpurin

「アーモンドフロランタン!? なクリームパン 」168円(税込)
2022年1月11日(火)より、全国のファミリーマートにて「アーモンドフロランタン!? なクリームパン」が発売されています。

カスタードクリームをサンドしたブリオッシュを、ザクザク食感飴がけアーモンドでコーティング。フロランタンだけでも罪深いのに、クリームパンと組み合わせるなんて……!

Photo by muccinpurin

原材料は、小麦粉(国内製造)、糖類、カスタードクリーム、ホイップクリーム、マーガリン、アーモンド、卵など。通常フロランタンは常温で扱われますが、ブリオッシュにカスタードクリームをサンドしているため、冷蔵のスイーツコーナーでの取り扱いでしたよ。

1個税込168円で、1個あたりのカロリーは278kcal。バターをたっぷり使ったブリオッシュを砂糖たっぷりの飴がけアーモンドでコーティングしているわりには、想像よりもややカロリー控えめでした。

アーモンドの香ばしさが決め手!

Photo by muccinpurin

直径約9cmのクリームパンは、飴がけアーモンドがのった香ばしいきつね色。フロランタンに似せた作りで、やや平べったい形状に成形されていますよ。クリームパンと言われなければわからないビジュアルです。

きつね色に焼かれたアーモンドは、噛むほどに香ばしく、サクサクとした飴がけと合わさりお菓子のような味わいです。ちょっぴり焦げた部分もありますが、逆にそこが香ばしさになって、風味のアクセントになっていますよ。

ブリオッシュ部分はごくごく薄くなっているので歯切れもよく、パンを食べているというよりも、お菓子を食べているという感覚です。まさに “アーモンドフロランタン!? ” 状態。

バターたっぷりの生地がリッチすぎ…

Photo by muccinpurin

バターをたっぷりと練り込んだブリオッシュ生地は、驚くほどにリッチ。噛むほどにバターの芳醇な香りが広がり、パン生地部分だけでも満足感があります。さらにカスタードクリームも隙間なくたっぷりとサンドされていて、パンというよりももはやスイーツ。

冷蔵庫から出したばかりで食べましたが、パン生地はパサつくことも固くなることもなく、ちょうどいい塩梅をキープしていましたよ。ほんのりとした塩気が利いていて甘じょっぱく、罪深い味わい。飴がけアーモンド部分がとにかくクセになる味わいで、アーモンドだけ永遠に食べていられそうです……!

飴がけアーモンド部分はザクザクというよりサクサク、ジャリジャリとやや砂糖っぽさがありましたが、ブリオッシュに飴がけアーモンドがプラスされることでよりお菓子っぽい味わいでした。全体的にかなり甘みが強いので、ぜひ濃いめに煎れたコーヒーをお供に召し上がってください。

お菓子かパンか選べない方にぴったり!

Photo by muccinpurin

バターリッチなブリオッシュにカスタードクリームをサンドし、飴がけアーモンドでコーティングした、ファミリーマートの新作「アーモンドフロランタン!? なクリームパン 」。パンも食べたいけどスイーツも諦めきれない、という方にぴったりなアイテムでした。

ぜひしっかりと冷やし、濃い目に淹れたコーヒーやほうじ茶など、甘さ控えめのドリンクと合わせてお試しください。

商品情報

■商品名:アーモンドフロランタン!? なクリームパン
■内容量:1個
■価格:168円(税込)
■カロリー:1個あたり278kcal
■販売日:2022年1月11日(火)
■販売場所:全国のファミリーマート各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
おすすめの記事はこちら▼
Photos:5枚
アーモンドフロランタン!? なクリームパン のパッケージ
アーモンドフロランタン!? なクリームパン の原材料表示
皿にのったアーモンドフロランタン!? なクリームパン
半分にカットしたアーモンドフロランタン!? なクリームパン
半分にカットして皿に盛られたアーモンドフロランタン!? なクリームパン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ