ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

新橋駅前に「東京キャベツメンチ・東京本マグロ」が間借りオープン!

Photo by 吉野家HDグループ/株式会社シェアレストラン

2021年6月8日(火)、道の駅や百貨店で人気の「東京キャベツメンチ・東京本マグロ」が、新橋駅前に間借りオープンしました。

店主オリジナルの2商品を販売

店主の手島さんはこれまで、地方イベントや各百貨店のデパ地下、官庁街のお弁当や道の駅のグルメなどいろいろな場所で多くの商品を販売してきました。そしてたどり着いた、究極の2商品を販売。

「東京キャベツメンチ・東京本マグロ」では、具材ほとんどがキャベツのジューシでーヘルシーな「キャベツメンチ」と、生でも食べられる本マグロを皮ごと煮た「本マグロの旨煮弁当」の2種類が販売されています。

どちらもオリジナルのものづくりにこだわる、手島さんの創作商品ですよ。

冷めてもおいしい!キャベツメンチ

Photo by 吉野家HDグループ/株式会社シェアレストラン

キャベツメンチの中身は、80%キャベツの健康的な揚げもの。ザクザクとした食感で甘みがあり、そのまま食べても冷めてもおいしいキャベツメンチです。元祖、梅、チーズの3種類が販売されています。

元祖は、時期によって異なる旬のキャベツを使用して80%キャベツ、20%鶏むね肉で作られていますよ。元祖は鉄板のロングセラーであり、シンプルが人気の秘密です。

Photo by 吉野家HDグループ/株式会社シェアレストラン

チーズは、キャベツメンチの中にコクのあるチーズがたっぷり入っています。温めると、チーズがトロ〜リととろける人気商品。

梅は、キャベツメンチの中に種を取り除いた梅が丸ごと入っています。酸味のきいた味わいと、キャベツの甘みがマッチして女性に人気の商品。

駅前弁当 本マグロのうま煮弁当

Photo by 吉野家HDグループ/株式会社シェアレストラン

脂ののった、本マグロをやわらかく上品に仕上げた逸品。醤油と酒で造られた味わいのある特製煮ダレを使用して、本マグロを皮付きで手間暇かけて作られています。

魚の煮ものはパサつきやすいですが、「駅前弁当 本マグロのうま煮弁当」は脂のあるトロ部位がやわらかくしっとりと、味わい深いのが特徴。新橋駅前弁当として限定販売されています。

キャベツメンチとマグロ弁当をオフィスでのランチに♪

道の駅や百貨店などで催事店として人気店が新橋駅前にオープン。80%がキャベツ、やわらかいマグロ弁当を販売しています。間借り店なので、ランチタイムのみの営業されていますよ。

新橋付近で働いている方は一度、店主こだわりの料理をランチにテイクアウトをしてみてはいかがでしょうか。

店舗概要

Photos:4枚
東京キャベツメンチ・東京マグロの店舗外観画像
バッドの上に丸いコロッケがたくさのいてある
メンチの中のチーズがのびている様子
ご飯の上にマグロの煮付けがのったお弁当が置いてある
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ