ポテトの概念が変わる、ベルギーフリッツ専門店

Photo by china0515

オーナーの山下さんは「世代問わず、子どもから大人まで、世界中の人に愛されているのがポテト。僕自身が体験したように、もっとおいしいポテトがあるということを知ってもらいたい」と熱い気持ちを語ってくれました。

「Frites Bruges」は素材から製法まで完璧にこだわり尽くされた、正統派ベルギーフリッツを体験できる真の専門店でした。店に訪れたベルギーの方も「日本で食べたポテトのなかで一番おいしい」という言葉を残していったそう。

今までの概念を覆すポテト、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
Photos:22枚
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)の看板
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)の外観
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)の店長
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)で使っているじゃがいも
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のカットされたじゃがいもを持っているところ
ポテトのカッター
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のじゃがいもをカットしている途中
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のポテトを揚げているところ
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)の揚がったポテト
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のポテトをふるっているところ
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のメニュー看板
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のベルギーマヨ(アンダールソース)
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のベルギーマヨ(アンダールソース)のアップ
浅草のFrites Bruges(フリッツ・ブルージュ)のサワークリーム&オニオン
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ