あっさり上品な味わい

Photo by Kuminy

この炒飯を食べて驚いたのは油分が少ないこと。フライパンで炒めてもギトギトした感じがなく、アッサリしていてとっても上品なお味です。コッテリが好み!という方はゴマ油や醤油などをお好みで加えると良いかもしれません。

また、なんといっても具材が大きく、沢山入っているのが成城石井らしいポイントです。

3. 大きな海老の3種チーズグラタン

Photo by Kuminy

431円(税込)
お次は「大きな海老の3種チーズグラタン」。こちらもデシカシリーズの商品です。チーズグラタンと呼ぶにふさわしく、チーズにはイタリア産24ヶ月熟成のパルミジャーノ・レジャーノ、ゴーダ、モッツァレラの3種を使用。また、ソースには北海道産牛乳が使用されています。

内容量は200g、エネルギー 256kcal(1食あたり)、賞味期限は購入日より約5カ月です。

基本の調理方法

Photo by Kuminy

調理方法はいたって簡単です。凍ったままの商品を、袋を開けずそのままレンジに入れるだけ!電子レンジ専用で、袋ごと調理できるようにパッケージされています。500W/5分30秒、600W/4分40秒 で温めましょう。

クリーミーなトロトロ食感

Photo by Kuminy

食べてみるとソースがトロトロしてとってもクリーミー。ベシャメルソースと濃厚なチーズが絶妙のバランスでペンネパスタにしっかり絡んでいます。トッピングの大きな海老も良いアクセントになっていますよ。これで化学調味料不使用とはさすがです!

4. 黒豚肉餃子

Photo by Kuminy

539円(税込)
続いては「黒豚肉餃子」。保存料・化学調味料不使用で、豚肉の50%に鹿児島県産黒豚が使われています。餃子1個のサイズ感としては、一般的な冷凍餃子と同じか少し大きいくらいです。

内容量は360g(20個)、エネルギー 34kcal(餃子1個18gあたり)、賞味期限は購入時より約8カ月。

基本の調理方法

Photo by Kuminy

調理方法は焼き餃子とゆで餃子の2つがあります。焼き餃子はフライパンに並べたら15ccの水を入れてフタをして蒸し焼きにし、水気がなくなったら少量の油を回し入れて完成です。

Photo by Kuminy

ゆで餃子も2ステップのシンプル調理。沸騰したお鍋に5分ほど餃子を入れてゆで、ゆであがったら水気を切ってお皿に盛ります。

焼いてもゆでても良いのは、食卓のバリエーションが広がって便利ですよね♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ