ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

成城石井に「ピスタチオプリン カスタードソースがけ」が登場!

Photo by muccinpurin

「ピスタチオプリン カスタードソースがけ」322円(税込)
世は空前のピスタチオブーム。コンビニをはじめ、大手菓子メーカーからも次々とピスタチオアイテムが発売されており、ピスタチオ好きの筆者もいくつもの商品を試しました。

かつては高級品とされたピスタチオも、価格はそこまで落ちないものの、コンビニやスーパーで気軽にスイーツが買えるようになったことは、ピスタチオ好きにとってとてもありがたいことですよね。

さて、この度ピスタチオを使ったプリンが成城石井から発売されたと聞き、さっそく入手。5月末に登場したばかりの新作のようですよ。

Photo by muccinpurin

気になる原材料は、牛乳、卵、砂糖、生クリーム、ピスタチオペーストなどなど。

税込322円とややお高めではありますが、お値段以上の満足度が得られると名高い成城石井スイーツなら、喜んで買います。1個当たりのカロリーは344kcalでした。

ナッティでコクたっぷりな仕上がり

Photo by muccinpurin

ふたを開けてみると、ピスタチオの香ばしい香りがふわり。トップにはこんもりとホイップクリーム、その上に細かいシュトロイゼルがトッピングされていますよ。ホイップにはピスタチオペーストを使ったカスタードソースがかかった豪華版です。

Photo by muccinpurin

ピスタチオといえば鮮やかなグリーンのイメージがありますが、実はあの鮮やかな色は着色なんですよ。その点成城石井のピスタチオプリンはややくすんだ緑色ですが、本来のピスタチオらしい自然な色合い。多少着色料は使っているようですが、クチナシ由来なので安心して食べることができます。

ひと口目からピスタチオの風味がガツン!プリンといえば卵の風味が強いイメージですが、ピスタチオのナッティな香りをしっかりと感じます。

Photo by muccinpurin

プリン特有のプルプルとした食感とは違い、なめらかでコクのあるクリームのような不思議な口どけ。ホイップクリームやシュトロイゼルも主張しすぎない程度なので、しっかりとピスタチオ味を堪能することができますよ。

作りものではないピスタチオの風味に圧倒され、ピスタチオ好きの筆者はひと口目から目がハート状態でした。そのあともスプーンが止まらず、なぜひとつしか買ってこなかったのかと自分を責めました。

さすが成城石井、買って損なし!

Photo by muccinpurin

ピスタチオペーストをプリンとカスタードソースに使い、ホイップとシュトロイゼルをあしらった豪華版のピスタチオプリンは、ほかのピスタチオスイーツとは一線を画す本格派です。

ちょっとお高めではありますが、ピスタチオ好きも納得の味わいでした。人気商品のようで夕方には売り切れることが多いそう。気になる方は早めのチェックがおすすめですよ。
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ピスタチオプリン カスタードソースがけ
■内容量1:1個
■価格:344円(税込)
■カロリー:1個当たり344kcal
■販売場所:全国の成城石井各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:6枚
ピスタチオプリン カスタードソースがけのパッケージ
ピスタチオプリン カスタードソースがけのパッケージ
蓋を外したピスタチオプリン カスタードソースがけ
スプーンですくったピスタチオプリン カスタードソースがけ
スプーンですくったピスタチオプリン カスタードソースがけ
ふたを開けたピスタチオプリン カスタードソースがけ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ