ローディング中

Loading...

ちくわの定番レシピといえば磯部揚げですが、他にもおすすめメニューがたくさん!今回は、おつまみからお弁当まで使える優等生「ちくわ」を使う人気レシピを30点ご紹介します。キャラ弁に便利なかわいいレシピもありますので、ぜひご覧ください!

簡単レシピのスタメンといえばちくわ!

そのまま食べてもおいしいちくわですが、お弁当やおつまみに活用しているという方も多いのではないでしょうか。難しいアレンジを加えなくても、少し手を加えるだけでとってもおいしい料理になるんです。

ちくわのカロリーは?

普段、何気なく食べているちくわですが、カロリーを気にしたことはありまか?実はそんなにいらっしゃらないのではと思います。そこで、ほかの練り物製品と100gあたりのカロリーを比べてみました。

ちくわ    121kcal
蒸しかまぼこ 95kcal
はんぺん   94kcal


メーカーや調理法によって変わりますが、ほかの練り物よりもちくわは高カロリーであることが分かりますね。食卓に出すときは、頻度に気をつけましょう!
それでは、簡単&時短レシピを中心に、ちくわをもっとおいしく食べるためのレシピを30個ご紹介します。

簡単おつまみ。ちくわの射込みレシピ5選

では、早速ちくわのレシピ集を見ていきましょう。まずは射込みレシピです。「射込み」という言葉は、聞いたことのない方も多いのではないでしょうか。

「射込み(いこみ)」とは、食材に穴をあけて別の食材を詰めた料理のこと。いつもわたしたちがお手軽料理として作っているアレは、実は射込みという名前だったんです。

1、キュウリちくわ

夕食のメイン料理をお肉などのがっつり系にする時は、副菜にも重いものをもってくると翌日の胃もたれが気になっちゃいます。そこでおすすめしたいのが、さっぱりと食べられるキュウリちくわです。

調理方法は、キュウリをちくわの中に入る程度のサイズに切り、入れるだけ。おしょうゆでいただいてもおいしいのですが、せっかくなのでレシピに記載されているオリジナルソースで食べてみましょう!

2、チーズ入りちくわ

おつまみの代表ともいえる「チーズちくわ」も、射込み料理なので簡単!キュウリの時と同じように、チーズも適当な大きさに切り、中に詰め込むだけです。

こちらのレシピだと、ひとりあたりのカロリーは90kcalほど。これくらいのカロリーなら、ダイエット中の方でも安心して食べられますね!

3、ちくわのオクラ詰め

こちらのレシピの工程内で、いちばん大変なのはオクラの下準備かもしれません!しかし、その工程を入れても5分程度で作ることができるんです。

ポイントは、下準備の時にオクラの繊毛をしっかり取っておくこと。こうすることで、食べた時にごわごわとした食感がなくなり、オクラのねばねば感をしっかり味わうことができます。

4、アスパラ梅ちくわ

アスパラを茹でるのが面倒!という時は、電子レンジの加熱でOK。筋をしっかり取り、電子レンジで加熱したら、ほかの射込みレシピと同様ちくわの穴に詰めるだけです。おつまみにぴったりなレシピながらも、盛り付け次第ではおもてなし料理にも使えちゃいますね。

5、長芋ちくわ

やわらかいちくわと、長芋のしゃきしゃき食感を楽しめる射込みレシピです。オリジナルの「のりソース」には、豆板醤を加えることでぴりっとした辛さに。こちらのレシピは、ひとりあたりのカロリーが約60kcalほど。ちょっと小腹が空いた時にもぴったりですね。

ちょい足しおかず♩ちくわサラダのレシピ5選

1、キュウリとちくわのピリ辛マヨネーズ和え

用意する材料はたった4つだけという簡単レシピにもかかわらず、おかずとしてもおつまみとしてもおいしく食べられます。

輪切りにしたキュウリとちくわに調味料を混ぜるだけなのに、こんなに絶品に仕上がるなんて!辛いものが苦手じゃない方は、チリペッパーを入れてアクセントを加えてみて。

2、春キャベツとちくわのサラダ

やわらかい春キャベツを使うからこそ、茹でたり蒸したりせず、塩もみのみの下準備でOK。通常のキャベツを使う場合には、少し茹でて柔らかくして使うと良さそうですね。黒豆を入れると、よりおいしそうに見えます。

3、もやしとちくわのゴマ酢和え

給料日前で食費を少しでも抑えたい!そんな時におすすめしたいのが、こちらのレシピです。安価なもやしを使って、お料理をボリュームアップ。かいわれ菜ともやしの食感をいかした、ほどよく酸味のあるお料理です。ちくわを輪切りではなく、細切りにするのがポイント。

4、ちくわとツナの大葉マヨ和え

大抵のご家庭にストックしてある食材で、夕食の「もう一品!」を叶えます。野菜のみのサラダではちょっとものたりなく感じることもありますが、ツナとちくわを使うことでおなかも大満足。

材料全てを和えるだけなので、調理時間は5分ほどでsy。しっかりとマヨネーズを絡めていただきましょう。

5、ちくわのブーケ

適当な大きさに切ったちくわの中に、かいわれ菜とスプラウトを入れると……まるでブーケのよう。緑の野菜が苦手なお子さまでも、こんなかわいいサラダなら食べてくれるのではないでしょうか。ピックを刺せば、お弁当のおかずにもぴったりです。

大定番!ちくわの磯辺揚げレシピ2選

1、ちくわの磯辺揚げ

ちくわ料理の定番のひとつが磯部揚げです。青のりを加えた衣をつけて揚げるだけなのに、なんでこんなにおいしいんでしょう!? 材料も少なくシンプルに仕上がる一品なので、ぜひご家庭で試してみてくださいね。

2、オクラ入りちくわの磯部揚げ

オクラをちくわに入れて衣をつけて揚げると、切り口がとってもきれいなんです!オクラは生のままではなく、軽く茹でてからちくわの中に入れると、揚げる時に中まで火が通ってるかどうかの心配がありません。お好みで塩や甘辛ダレで召し上がってくださいね。
▼トースターで仕上げれば、さらにお手軽♩

やさしい味わい。ちくわの煮物レシピ3選

1、もやしとちくわのさっと煮

使う材料は、ちくわともやしのみ。仕上げに油で炒めるのですが、その際に使う油によっていろんな味わいが楽しめます。ピリ辛料理が好きならラー油で、風味を重視するならごま油で……と、ひとつのレシピなのに2種類、3種類の味に仕上げられるのがうれしいですね。

作ってすぐはもちろん、冷めてもすごくおいしいので、作り置きレシピとしてもおすすめです。
▼レシピはこちら

2、小松菜とちくわの煮浸し

こちらのレシピの調理時間は15分以内、カロリーはひとりあたり100kcalほど。同じ緑野菜でも、ほうれん草よりも小松菜のほうがちくわと相性がよく、食感を楽しめます。最初にちくわを煮込んでおいて、味がしみたら小松菜を加えてさっと煮ましょう。

3、ちくわと白菜の煮物

材料を煮込むだけのレシピなのですが、ポイントは白菜を入れるタイミング。葉と軸の部分を一緒に入れるのではなく、時間をずらしましょう。仕上がったら、お好みでゆずの皮をのせて。やさしい煮物の味わいとゆずの香りが絶妙です。

味付けいろいろ◎ ちくわ炒めのレシピ3選

1、ピーマンとちくわのおかか生姜焼き

副菜としてではなく、食事のメインにもおすすめのレシピがこちらです。ちくわの調理に醤油や砂糖、みりんを使うことは多いかと思いますが、毎回それだけだとやはり飽きてしまいますよね。

そんな時には、生姜を少し加えましょう!そうするだけで、いつもの味付けが全く違うものになるんです。ビールにもよく合いますよ♩
▼レシピはこちら

2、ちくわとピーマンの甘辛みそ炒め

上のレシピと同じく、ちくわとピーマンを使うレシピなのですが、味付けを変えるだけで全く違うおいしさに。

こちらのレシピはコチュジャンやみそで味付けをします。上のレシピはビールなどのおつまみ向けですが、こちらはお弁当のおかず向き。冷めてもおいしいのがポイントです。

3、大根とちくわの醤油炒め

暑くて食欲がない時でも、あっさりと食べられる炒め物のレシピです。大根は薄切りにするので火も通りやすく、ほどよく食感を残すことができます。大根とちくわだけだとちょっと色味が寂しいので、大根の葉でアクセントをつけてあげましょう。

かわいい!お弁当に人気のちくわおかず4選

1、ハートちくわ

思わず「かわいい!」と口に出ちゃいそうな、キュートなハート型のちくわです。面倒な加工をすることなく簡単にできるので、お弁当のちょっとしたスペースを埋める時にも便利ですよ。今度から、お弁当の隙間にはハートちくわが定番になるかも!?
▼詳しくはこちら

2、ちくわ鳥

テレビ番組でも紹介された、人気のちくわレシピです。こちらも面倒な手間は一切かかりません!

ちくわを切り、コーンを挟んでゴマで目を作るだけ。お好みで頬部分に醤油をたらしたり、ケチャップをつけてみてもかわいいですよ♩食べやすいので、未就学児のお子様のお弁当にもぴったりです。
▼詳しくはこちら

3、ちくわ星人

嫌なことがあっても、「ちくわ星人」が入っているお弁当を見れば元気になれるかも!? ちくわに切りこみを入れて口部分を作り、あとはお好みの具材を詰め、ゴマなどで表情を作るだけです。
▼詳しくはこちら

4、ちくわくるくる

ハートちくわと同様、お弁当の隙間を埋めるのにぴったりな「ちくわくるくる」です。巻く具材は何でもOKですが、チーズを使っている方が多いようですね。もちろん、それだけではなく半端に余ってしまった野菜などを巻いてもGood!

そのままお弁当箱に入れてしまうと形が崩れてしまうので、ピックや爪楊枝などでとめておきましょう。
▼詳しくはこちら

そのほか人気のちくわレシピ8選

1、ちくわのマヨパン粉焼き

簡単に作れるおつまみレシピをお探しの方におすすめしたいのが、こちらです。切ったちくわの上にチーズ、マヨネーズ、青のりなどを載せてオーブントースターで焼くだけ!マヨネーズが良い味を出してくれるので、特に塩こしょうをする必要はありませんよ。
▼レシピはこちら

2、ちくわエビマヨ

エビマヨが大好き!だけど、エビって意外とお値段が……なんて時には、ちくわをエビの代替品にしてみませんか?

ちくわはそのまま使ってもいいのですが、せっかくなので見た目もエビに似せちゃいましょう。レシピ内にはちくわをエビに見せるテクニックなども載っていますので、ぜひご参照ください。

3、わかめとちくわのとろみ汁

副菜やメイン料理だけではなく、汁物にもちくわは使えます。このレシピで作る汁物にはとろみがついているので、汁物ながらもおなかの満足感も大。生姜を使うので、身体の中からぽかぽか温まりそうですね。

4、ちくわコロネ

朝食やランチにぴったりのレシピです。ポイントは、パン生地を発酵させている間に他の作業をすること。そうすれば効率があがり、調理時間が短くなります。

カレーポテトをちくわの中に詰めたら、もうこれだけでもおいしそう……なのですが、パン生地に挟んで焼くともっとおいしいですよ!

5、ちくわの豆乳汁

ダイエット中の方にもぴったりの、ヘルシーな汁物です。豆乳を使っているので、乳製品が苦手な方でも大丈夫。材料を全てひとつのお鍋で煮込むだけで、簡単に作ることができます。醤油と豆乳という組み合わせで、あっさりとしていて飲みやすいですよ。

6、ちくわの紅ショウガ揚げ

紅ショウガの汁や小麦粉で作った衣をつけ、揚げるだけの簡単おつまみです。紅ショウガ自体を使うことは多いものの、汁って意外と余ってしまいますよね。そういう時にももってこいのレシピです。

天ぷら鍋ではなくフライパン調理もOKなので、使う油の量も少なめなのが嬉しいですね!

7、ちくわと卵のチリソース

先ほどはちくわのエビマヨをご紹介しましたが、同じ中華料理シリーズで「ちくわのチリソース」も作ってみましょう!

基本的にはエビチリを作る工程と同じなのですが、ちくわに衣をつけたり……なんて手間はいらず、ソースと絡めるだけなので簡単です。卵はしっかりと火を通るのではなく、半熟に仕上げるのがポイントですよ。

8、ちくわのミニアメリカンドッグ

アメリカンドックの中身といえばソーセージですが、ちくわを使っても意外とおいしいんです。衣はホットケーキミックスを使い、ちくわの中にはツナなどを詰めて、衣をつけて揚げましょう。

お酒によく合いますが、お子さまのおやつやお弁当のおかずとしてもおすすめです。

ちくわを保存するなら冷凍が便利!

スーパーなどで購入したちくわ、みなさんはどのように保存されていますか?大抵の方が冷蔵庫で保存していると思いますが、実はちくわは冷凍保存ができるんです!

買ったままの状態ですと、袋が密閉されているのでそのまま冷凍保存が可能。一度開封してしまった場合は、フリーザーバッグに入れて冷凍庫で保存してくださいね。

保存期間は?

ちくわを冷凍庫で保存する場合、大体3週間〜1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

冷凍=良い状態のまま永遠に保てる、ということではないので、やはり少しずつ劣化してしまいます。冷蔵庫で気が付けば賞味期限が切れちゃった……なんてことになる前に、ささっと冷凍庫へ入れておきましょう。

ちくわをいろんな料理で楽しもう

ちくわを使ったいろいろなレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?
今回は30選というボリュームたっぷりな内容でお届けしましたが、簡単なものが中心なので、思い立った時にすぐ作れます。

安価なちくわは、主婦やひとり暮らしをしている方の強い味方です。積極的にお料理に取り入れていきましょう!
▼こちらのちくわレシピもおすすめです♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ ココナッツミルク まとめ

甘みがあり、マイルドな仕上がりのココナッツカレー。世界にある食べ物の中でもとくにおいしいと評価された「マッサマンカレー」にもココナッツミルクが入っています。今回は、自宅で簡単に作れる人気のココナッツカレーレシ…

スープ 鶏肉料理 まとめ

淡白な味わいで、どんな食材とも合う「ささみ」。低カロリーでダイエットに活用されることも多いささみで、スープを作ってみませんか?今回は、中華風から和風まで、さまざまなレシピをご紹介!ぜひ参考にしてみてくださいね。

アヒージョ レシピ まとめ

最近、バルなどで出てくるアヒージョが、簡単なのにおしゃれでおいしいと話題になっています。今回は、中でも特に人気の具材、牡蠣やエビ、タコ、マッシュルームなどを使った、簡単でおいしい、おすすめのアヒージョの作り方…

ハンバーグ レシピ まとめ

子供から大人まで人気のハンバーグ。ハンバーグの日の献立は何を組み合わせますか?ライスやパン、スープの他、あともう一品副菜があればもっと華やかな食卓に。ハンバーグの付け合わせにおすすめの、おかずレシピを17種ご…

マッシュルーム アヒージョ きのこ レシピ アレンジレシピ

アヒージョといえばエビがよく使われますが、高価なエビを買わずともぷりっぷりなアヒージョが「マッシュルーム」で作れるんです!今回は、マッシュルームアヒージョの基本の作り方・人気レシピ・おすすめの食べ方や簡単アレ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

チーズ レシピ まとめ パン

チーズ好きな方は多いと思います...私もその一人。多様な食べ方ができるチーズですが「グリルドチーズ」というのがあるそうですよ。考えるだけで心ときめく焼きチーズサンド♪簡単につくれますので是非おためしくださいね。

レシピ フルーツ スイーツ サンドイッチ ランチ フルーツサンド まとめ

ふんわり食パンに、たっぷりのフワフワホイップクリーム&カラフルなフルーツ♡まるでフルーツの宝石箱みたいなレシピですよね!!ランチで食べます?それともおやつにします?いつ食べてもおいしい♡フルーツサンドレシピ紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

アサヒビールの「クリアアサヒ」は食事と相性がいい。まことしやかに囁かれていたこのウワサ・・・、ついに科学的に実証されました!今回は、特殊な味覚センサーによる測定で明らかになった好相性の料理を4つ、実食レビュー…

バー 六本木

2017年6月22日(木)から期間限定で「ブラックニッカ 香るバー」が六本木ヒルズにオープン!ニッカウヰスキーアンバサダーの玉山鉄二さんと、吉田沙保里選手がオープンイベントに登場しました。イベントの様子や、バ…

レシピ

それぞれ野菜によって繊維にそって切るか、繊維を断って切るかで、感じる野菜の味が変わってくるとか。それは、切り方そのもので実際に甘みが増したり、減ったりするわけではなく、アクや苦味が変わってくるからだそうです。…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

charlotte

いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。 これからも、お...

ページTOPに戻る