ローディング中

Loading...

いまInstagramやクックパッドで話題の「ハートちくわ」。ちくわをカットしてハート形にするだけで、とってもかわいく、お弁当に入れるとビジュアル抜群のおかずになります。どのように作るのか、みんなのアレンジレシピなど紹介します。

ハートちくわが簡単でかわいいお弁当おかずに!

ちくわといえばお弁当のおかずにも使えて、形もいろいろと変えられるので、かわいくアレンジも可能!ということで、これまでもさまざまなアレンジアイデアが考えられてきましたが、いま人気なのが「ハートちくわ」というものです。
写真のようにちくわをハートの形に細工するだけで簡単にでき、とびきりキュートで、お弁当にも華を添えてくれるんですよ。

ハートちくわの基本レシピ

材料

. ちくわ

作り方

ちくわの両端をカットし、それから縦半分にカットします。ちくわの焼き目が内側に来るように巻き込んで、ハートの形になるようにして、つまようじで止めます。もちろんそのままでも食べられますし、焼いても揚げてもおいしいですよ。本当にあっという間にできちゃいますね!

ハートちくわのアレンジレシピ10選

1. チーズをのせて…トロッとした食感がたまらない

ちくわを縦半分に切って、巻き込んでハートの形にしてつまようじで止めるところまでは、上の基本レシピといっしょです。真ん中のすきまができた部分に、ピザ用チーズをトッピングしましょう。トースターで数分焼いて、チーズがとろけてきたら完成です。チーズは多めにトッピングしたほうが見ばえがよく、つまようじはチーズが固まってからぬくのがポイントです。

2. 定番の磯辺揚げで香ばしく

衣は青のりと薄力粉、水、片栗粉で作り、ハート形にしたちくわに絡めます。フライパンを準備し、油を浅く入れて揚げ焼きにしましょう。あら熱がとれたら、形を固定していたつまようじを抜いてくださいね。揚げ焼きにせず、衣にマヨネーズをちょっと加えて、オーブントースターで焼くとよりヘルシーにしあがります。

3. ハム&チーズでナイスコンビネーション

ちくわを縦半分に切ったら、ハムとスライスチーズを重ねて置き、両端を真ん中に折り込むようにして、つまようじで数ヶ所止めます。あとはオーブントースターで焼いて、チーズが固まったらつまようじをとるだけです。チーズに加えてピンク色のハムが入って、いろどりよくさらにおいしくなりますよ。

4. ベーコンも入れて揚げ焼きに

ちくわをカットしたら丸くカーブしているほうにベーコンをのせ、両端から包むようにしてハート形に巻いて、つまようじで止めましょう。衣は天ぷら粉、青のり、マヨネーズ、水を混ぜ合わせ、ちくわにまぶしたら、揚げ焼きにします。ベーコンのジューシーさもあいまって、冷めてもおいしいこと間違いなしです。

5. ケチャップもトッピング

こちらはハート形をゆるく巻き込んで作り、中央部分にケチャップを入れたハートちくわです。赤い色が華やかで、ハートにぴったりの色づかいに。おにぎりにはスマイルマークのような愛らしい顔も描かれており、高校生の娘さんへ、愛情あふれるお母さんのお弁当となっています。

6. 豪華共演!ソーセー人と

ソーセー人は、ソーセージに切れ込みを入れて顔や手足をつける、お弁当界のニューヒーローですが、そのソーセー人とハートちくわの豪華コラボレーションです。ソーセー人はおすまし顔と笑顔、2パターンでぶぶあられで頭を飾っているのもキュートですね。

7. ギョニソボタン&ボビンとも

魚肉ソーセージ(略して「ギョニソ」)で作ったボタンとボビンは、パスタも使ってインパクト抜群です。そしてその横にはチーズをのせて焼いたハートちくわも……。黒ごまで花の形をあしらってデコレーションしてもすてきです。

8. 大葉を巻いてもキレイです

ちくわといっしょに大葉を巻き込んでも美しく見えますよ。この場合は焼いてもいいし、生のままでもいただけますね。にんじん、ブロッコリー、トマト、さやいんげんなど全体的に野菜も多く、バランスのとれたお弁当ですよね。

9. 2個セットではいかが?

ハートちくわを2個ずつセットにしてつまようじにさして並べてもいいですね。食べやすいですし、目立ちます。こちらはご自分用に作られたお弁当ということですが、ボリュームもあり、かぼちゃ、ナスなど野菜も豊富に入っておいしそう!エビフライやゆでたまごのピックもかわいらしいです。

10. イエローが多めで明るい雰囲気に!

豚肉のえのき巻き、ネギ巻き、ヤーコンのきんぴら、麻婆厚揚げなどなど、食べごたえもバツグンで、健康面も考慮して作られた高校生の息子さんへのお弁当です。市松模様のりんごもポイントですね。卵焼き、ハートちくわ、しいたけのケチャップマヨネーズチーズ焼きと黄色のおかずが多いので、明るい色合いのお弁当となっています。

その他のお弁当レシピ

おにぎり卵焼き

卵焼きをまるでおにぎりのように、三角にして海苔を巻くおかずです。Instagramでも「#おにぎり卵焼き」で投稿している方は多く、顔をつけて愛嬌たっぷりにしている方もいるほどです。いったん丸い形で焼いてから熱いうちに三角形にしていきます。
▼詳しくはこちらの記事で

カニカマりんご

カニカマを薄焼き卵(あるいはハム)で巻いて、りんごに見立てるものです。りんごの種は黒ごまで表現しましょう。枝豆といっしょに串にさして、枝豆をりんごの葉に見立ててもかわいいですよ。
▼詳しくはこちらの記事で

レゴソーセージ

魚肉ソーセージをストローで型ぬき、ぬいた部分に再度差し込んで、レゴブロックのように見立てる「レゴソーセージ」は、簡単にできるのに完成度の高いおかずです。ほかにも厚焼き卵やゆでたにんじんなどで作っている方もいますよ。
▼詳しくはこちらの記事で

おわりに

ちくわといえば、そのままきゅうりやチーズを詰めて、おつまみにしてもおいしい食材ですが、縦にカットしてハート形にすればかわいいですし、見ばえもよくお弁当のおかずにはもってこいです!すぐできちゃいますので、あなたもぜひトライしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

そうめん 〆ご飯 おつまみ

夏といえばそうめんですが、同じ味だと飽きてしまいますよね。そこで今回は、鯛あらを使った今までにないそうめんのレシピをご紹介します。鯛の上品な味がしみでたスープは、冷やしても温めても◎。呑んだあとの〆にもぴった…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ まとめ お菓子

春巻きの皮はスイーツに使える、とは聞いても、具体的にどんな使い方をすればいいの?と思っている方もいらっしゃると思います。そんな方に見てほしい、春巻きの皮を使ったスイーツのレシピを紹介します♪

パン レシピ まとめ

instagram(インスタグラム)ユーザー「utosh」さんが作るパンを使ったメニューをまとめました。朝は「パン派」という人は必見!忙しい毎日でも、たまにはゆっくりした朝食を味わってみませんか?皆さんも参考…

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

きゅうり おつまみ

ごはんのお供にも、おつまみにもぴったりなきゅうりのキューちゃん。ポリポリとした食感がおいしいですね。そんなキューちゃん、実は自宅で作れるってご存知でしたか?作り方も簡単で、一度作ってみたらやみつき!ご飯のお供…

おつまみ

長芋というと、すりおろしたり短冊切りにして粘り気を楽しむレシピが多いですよね。でも、たまにはひと味ちがう食感を楽しんでみませんか?加熱してシャクシャクとした食感が楽しめます。簡単に作れるステーキソースも必見!

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る