ローディング中

Loading...

一年中スーパーで見かける人参。茹でて使うことも多いですが、人参の正しい茹で時間はご存じですか?あまり気にしてこなかったかもしれませんが、最適な茹で時間を覚えればもっとおいしくなる!レンジを使った時短法も併せて詳しくご紹介します。

そもそも人参は水から茹でる?お湯から?

身近な野菜の代表格ともいえる人参。一年中手に入り、葉物野菜と比べると比較的日持ちすることから、自宅に常備してある人も多いのではないでしょうか。

生で食べてもおいしいですが、焼いたり煮ると甘みがあり、また違った味わいが楽しめます。ですが、茹でて食べる際、水から茹でるか、お湯から茹でるか迷いますよね。普段はなんとなくゆでてしまいがちな人参ですが、正しい茹で時間や茹で方があるので、じっくりご紹介します。正しい茹で方を知って人参料理をもっとおいしくしてみましょう。

水から茹でるのが基本!

人参は根菜なので、水から茹で始めるのが基本です。そうすることで、本来持っている甘みを損なわず茹でられます。煮物などの煮込み料理の時も水から入れるようにします。

沸騰しているところに人参を投入すると、表面と真の部分に差が出てしまい、煮崩れを起こしやすくなります。きれいな形を残したい料理の場合は、水から茹でると仕上がりが良くなります。人参を完全に溶かして作る料理の場合は気にしなくてOKです。また、薄くスライスしたり、千切りにしたりしたものを茹でる場合は、短時間で一気に火が通るよう、沸騰した湯の中に入れて、サッとゆで上げます。

どちらの場合も、茹で時間は大きさや厚み、使うメニューによって違うので茹でてる時に確認をしながら仕上げるといいでしょう。
▼人参って、どのくらい持つんだろう…?

人参の正しい茹で時間は?

人参は、比較的茹で時間が長い野菜です。やや厚めに切ったもので、およそ15~20分かかります。大きく切るとその分時間がかかるので、急ぎの場合は小さくカットすると早く茹で上がりますよ。

人参が茹で上がったかどうかの確認は、竹串で刺して力を入れずにスッと通れば完了。茹で上がった人参は水洗いをしないで、ザルに入れて自然に冷ましましょう。

水の量

人参を茹でる際は、人参がちょうど隠れるくらいの水の量が最適です。多すぎるとお湯が沸くのに時間がかかるし、少なすぎると水が蒸発してしまいます。人参が水面から頭を出さない程度の量があればOKです。

茹で方

鍋に水をはり、用途に合わせてカットした人参を入れて水から火にかけます。15~20分程度たったら竹串で人参をさしてみましょう。スッと竹串が人参の中心を通るようなら茹で上がってます。

厚みやサイズによって目安となる時間が変わるので、時折チェックをして、好みの茹で加減になっていることを確認したほうが失敗が少なくて済みます。

栄養をまるごと摂れる茹で方

スープで食べる

水溶性ビタミンが流れてしまうため、人参を茹でた後は汁ごと摂れるスープがおすすめ。とれたての新鮮なにんじんは栄養素がたっぷり含まれています。

スープにすることで、水分に溶け出した栄養分も丸ごと食べられます。スープでの調理法は無駄がなく、効率の良い調理法です。

まるごと茹でる

茹でた人参をそのまま食べたい場合は、カットせずにまるごと茹でることで、栄養が逃げにくくなります。茹で上がった人参は水にさらすと栄養素が抜けてしまうので、ザルにあけて粗熱をとるようにしましょう。

まるごと茹でた人参は好みでカットして、温野菜として食べたり、あえ物に利用したり幅広いメニューに使えます。

電子レンジで加熱する方法

人参を茹でる際、分かっていても水から茹でるのが面倒な時ってありますよね。そんな時は、電子レンジを活用しましょう。失敗も少なく、時短にもなるので、料理初心者さんにもおすすめです。

やり方は簡単!耐熱容器に皮をむいた人参をまるごと一本入れます。この時、大さじ1の水を入れてラップをします。500wの電子レンジで2分~2分半温めると出来上がりますよ。乱切にしてから茹でても上手に仕上がります。

蒸し野菜を作りたい時は厚手のキッチンペーパーを使用します。水で濡らした厚手のキッチンペーパーを耐熱皿に敷きます。そこに人参を入れて、上に水で濡らした厚手のキッチンペーパーを乗せて温めます。これで蒸し野菜の完成です。

電子レンジを使うと、栄養素が抜けにくいだけでなく鍋で茹でるよりも手間も省けます。
▼人参を最高においしく食べるレシピなら!

新鮮な人参の選び方

人参を選ぶときは、なるべくオレンジ色が濃いものを選びます。表面に傷やひび割れがなく、あまり細くないものがいいでしょう。(京人参や金時人参は別)

スーパーではあまり見かけませんが、葉が付いているのものの場合は葉先までイキイキとしている人参が新鮮です。葉が無いタイプは、切り口を見て茶色くなっていない新しいものを選びます。切り口部分から見える軸は細いほうがおいしいですよ。太いものだと固い芯の部分が多くなっています。

人参をおいしく健康的に茹でる!

人参の正しい茹で時間や茹で方、いかがでしたか?根菜類は水から茹でる物が多く、人参もそのひとつです。

人参には若返り成分で有名なベータカロテンが豊富に入っています。風邪の予防や美容などによいされている野菜のため、積極的に食べたいですね。

いつでもスーパーで売られていますが、本来の旬は秋から冬。この時期が一番おいしくなります。春になると春人参も見かけ、こちらは柔らかい食感を楽しむこともできます。

どんな料理とも相性がいいですが、特に油料理との相性は抜群!天ぷらやきんぴらには欠かせない野菜ですよね。身近な野菜の代表各である人参を上手に取り入れていきましょう。
▼にんじんのおすすめレシピはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

とうもろこし

甘くておいしい茹でとうもろこし。みなさんはどのように茹でていますか?今回は、みずみずしくジューシーにする、とうもろこしの茹で方をご紹介。塩や水の量、茹で時間や茹でる際に皮はどうするかなど。とうもろこしのおいし…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

マグカップ レシピ

レンチンであっという間にできあがり!忙しい時にぴったりなマグカップごはんを、あなたの朝に取り入れてみませんか?手間なく簡単にできて、その上見た目はフォトジェニック♩気持ちのいい朝のひとときを素敵に彩ってくれる…

アレンジレシピ お弁当 唐辛子 レシピ まとめ

肉厚で柔らかく甘みがある「万願寺とうがらし」は、ビタミン豊富な京野菜。とうがらしなのに食べやすい「万願寺とうがらし」のアレンジレシピをご紹介します。調味料や組み合わせる食材を変えて、常備菜からお弁当、メインの…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

パン レシピ まとめ

レシピブログで大人気の「いたるんるん」さんの美味しいパンのレシピをまとめました。写真を見ているだけで美味しそうでパンの良い匂いがしてきそう…そんなパンたちを8種類紹介しますね!

レシピ まとめ

どこのご家庭にもある「ホットプレート」が近ごろ大活躍中なんです。ホットプレートと手軽な食材で時短でできちゃうレシピをご紹介します。どのレシピも簡単なのに見た目がとっても豪華なのでおもてなしやホームパーティーに…

レシピ まとめ スープ

スープジャーとは、本来スープやシチューを保温して持ち歩けるというグッズなのですが、これに材料を入れるだけで調理もしてくれる♪ということで最近話題なんだそうです。そんな夢のようなグッズがあったのか!ということで…

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

レシピ まとめ

「ゆうこりん」こと小倉優子さんの手作り料理が人気のようです。意外にも料理教室やパン教室に通うほどの料理好きなのだとか!月間1億ページビューの大人気ブログで紹介されたレシピを中心にした本も出版しています!さっそ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

ワイン

多くの人が勘違いしているワイングラスの正しい持ち方をご紹介します。ワイン通の人でも脚の部分を持つ方が多いと思いますが、実は世界的に見るとマナー違反なんだとか。と言ってもソムリエも脚を持って回しますよね。日常は…

アボカド 下北沢

下北沢にある「Mexican Dining AVOCADO(メキシカンダイニング アボカド)」。アボカドっておいしいけどちょっと高い…。なんと700円でアボカド好きなだけ食べられるんです。ホントですよ!しかも…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る