ローディング中

Loading...

ゆで卵って、実はゆでずに作れることを知っていますか?電子レンジに入れて加熱すればでき上がり。誰でもできる簡単調理方法です。電子レンジに卵を入れたら爆発しない?大丈夫!どのご家庭にもある、アレを使えば爆発せずにおいしく作れますよ♩

電子レンジで「ゆで卵」が作れる!?

朝食やお弁当、サラダや付け合せなど、彩りも添えてくれるゆで卵は、季節を選ばずさまざまなシーンに大活躍。でも、ゆでるだけでできる調理とはいえ、割れないように注意しながら沸騰したお鍋にそっと入れたりと気を使う作業があって、忙しい時にはちょっと面倒だったりしませんか?

電子レンジを活用すれば、簡単にゆで卵を作ることができますよ。電子レンジで作ると卵が爆発してしまうからと、あきらめていた方もいるでしょうか。今回は、電子レンジを使っても爆発せずに作れる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそも、なぜ卵は爆発するのか

卵大爆発の画像

(電子レンジで爆発した無残な卵の姿がこちらです)

電子レンジで卵を加熱すると、なぜ爆発してしまうのか?
中央にある黄身が電子レンジで急速に加熱されると、内部に水蒸気が発生して沸騰、熱膨張します。そして、その圧力に耐えられなくなった結果、破裂するのです。

ちなみに、卵のほかにもレンジで加熱すると同様の仕組みで爆発してしまう食物がいくつかあります。例えば、皮付きのソーセージ、たらこ、銀杏などです。これらも、皮に包まれた内側の熱膨張により、皮を破って爆発してしまう可能性があります。

電子レンジを使うと、どうしても黄身に急激に熱を加え沸騰させてしまうのですが、もしゆっくりと黄身をあたためることができれば、爆発はしません。電子レンジは、物を温める際にマイクロ波という電磁波を発生させますが、この電磁波を遮断することで、黄身に少しずつ熱を与えることができるんです。

どうやって、マイクロ波を遮断した上で、卵に熱を与えられるのでしょうか?では、電子レンジで卵を爆発せずにゆで卵を作る方法を紹介します!

電子レンジを使ったゆで卵の作り方

マイクロ波は食器や茶わんなどをすり抜けて中のものに熱を加えますが、アルミホイルにはマイクロ波を遮断する機能があります。そのため卵をアルミホイルで包んで調理すると、破裂せずに卵の加熱ができます!

材料

・卵
・卵を入れても余裕があるくらいの大き目のマグカップ
・アルミホイル
・ラップ

固ゆで卵の作り方

1 アルミホイルで巻いた卵をマグカップに入れて、卵がかぶるくらいの水を注ぎます。
2 ラップをふんわりかぶせて、600wの電子レンジで11分加熱します。
3 加熱後は、かなり水が減っているので、十分な水を注いで加熱してくださいね。
4 固ゆで卵を作る場合は、電子レンジから出したあと、2、3分置いてから冷水へ入れてください。
カットすると、しっかりきれいな固ゆで卵ができあがりますよ。

半熟卵の作り方

固ゆで卵を作る時と同様に、アルミホイルで卵を包んだら、600wで8分50秒加熱。加熱が終わったら、間をおかずにすぐに冷水につけます。これで画像のような半熟卵がレンジで作れます。

アルミホイルをレンジに入れて大丈夫?

今回、電子レンジの中でアルミホイルを使いましたが、アルミホイルを加熱してしまい、火花が飛んだ経験がある人もいるのでは?アルミホイルはマイクロ波を遮断する機能はありますが、直接マイクロ波に当てることで、発火してしまう恐れがあります。

今回のように、アルミホイルで包んだ卵を水で覆うと、電子レンジの中でもアルミホイルが使えるんですよ。

冷めたゆで卵を温めるには…

でき上がったゆで卵をあたため直す場合、そのまま電子レンジにいれるとやはり爆発してしまいますので、調理後のゆで卵を温める場合には、半分にカットした上で様子を見ながら温めてくださいね。

「温泉卵」も電子レンジで作れちゃう

破裂しやすい卵ですが、加熱する時間や水を活用することで、電子レンジを使った調理も可能です。温泉卵は、アルミホイルもラップも使わず、数十秒の加熱であっという間にできあがります。

材料

・卵
・小皿
・めんつゆ

作り方

1 割った卵が入るくらいの深めの耐熱小皿に2㎝ほど水を入れます。
2 水の中に卵を静かに割り入れます。600wの電子レンジで40秒、一旦止めた後さらに20秒加熱します。

※加熱時間は表面の状態を見ながらお好みで調整してください。長時間かけ続けると破裂の可能性があるので要注意です。
3 余分な水分を捨てて、めんつゆなど、お好みの調味料をかけて完成です。

これで朝食もお弁当も楽しちゃおう!

電子レンジを使ったゆで卵の作り方、いかがでしたか?お湯の沸騰を待ったり、卵が割れないように気を使ったりすることもなく、電子レンジのスイッチを押すだけで簡単にできあがります。

毎日のお弁当はもちろん、朝ごはんやタルタルソースに使いたい時など、別のお料理を準備しながらでも作れるのが嬉しいポイント。ゆで卵のために使うコンロが空いた分、おかずをもう一品増やすことだってできそうです。ぜひみなさんも作ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パスタ レシピ アレンジレシピ チーズ イタリアン

カルボナーラというと、こってりしていて濃厚なパスタですよね!でも牛乳を使えばさっぱりと食べやすく、おまけにダマにもならずに作れるんです。今回は全卵、チーズを使った混ぜるだけの簡単カルボナーラのレシピをご紹介し…

パン お弁当 食パン レシピ

先日『マツコの知らない世界』で紹介された「パン弁当の世界」。番組で放送されたレシピから弁当箱まで、野上優佳子さん自慢のパン弁当をまとめてみました。たった3分で完成するものからエスニックなサンドイッチまで、どれ…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

ハンバーガー ラーメン アメリカ レシピ

アメリカで話題沸騰中の「ラーメンバーガー」。バンズを使わないラーメンバーガーをご存じですか?日本の有名店が続々とオープンし、アメリカ人の間でも人気が高いラーメン。今回は、ラーメンバーガーがおいしいお店と自宅で…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

レシピブログやクックパッドなどで人気の、「ひよこ食堂」さんの人気のおかずのレシピを10選しました♪ご飯が進むおかずばかりなので、夕食のメニューに困った際にはぜひ見てください。

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

レシピ 調味料 まとめ

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

にんにく レシピ まとめ クリームソース

「にんたま」と言ったら「乱太郎?」と思ってしまったんですが(笑)違っていまして、にんにくと玉ねぎのジャムなんだそうです。いろいろな料理にも使えそうな「にんたまジャム」基本の作り方とそれをアレンジしたレシピをご…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

まとめ 牡蠣

いま話題となっている、必須アミノ酸の一種「カルニチン」。どうやらダイエット効果があるようなのですが、いったい何者なのでしょうか?今回は、その効能やカルニチンを含む食品などをご紹介します。あなたもカルニチンで、…

まとめ

ナッツ類が栄養バランスに富み、健康にいいことは有名ですが、特にアーモンドは毎日適量食べると無理なく、きれいにダイエットできると今話題なんです。どのような栄養素・効能があるのか、アーモンドダイエットの方法や注意…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...