ローディング中

Loading...

最近なんだかお肌に潤いが足りない…。そんなときは、卵と手羽元で煮物を作りませんか?卵には良質なタンパク質が、手羽元にはコラーゲンがたっぷり。今回はオススメレシピを12選ご紹介します。おいしく食べて、ツルツルたまご肌を手に入れましょう!

「ゆで卵と手羽元の煮物」でたまご肌に?

最近お肌の潤い、足りていますか?ツルツルのゆで卵のようなお肌は、美を目指す女性の憧れですよね。ちょっとカサつきが気になるときは、手羽元を召し上がってみてはいかがでしょう?手羽元にはお肌にうれしい栄養素がたっぷり含まれているんですよ。

今回は、良質なタンパク質が豊富な卵と一緒に、煮物にするレシピを12選ご紹介します。夕食に食べれば、翌朝にはツルツルたまご肌が手に入るかもしれませんよ。

意外と知らない手羽先と手羽元の違い

そもそも、手羽元ってどこの部位なんでしょう?手羽元とは、翼の根元部分のことです。翼は胴体から近い順に、手羽元、手羽中、手羽先と3種類に分けることができます。手羽元はいちばんむね肉に近いため、とてもヘルシーな部分なんですよ。

一般的に店頭で見かけるのは、手羽元と手羽先が多いと思います。大きな違いは、まずその形。手羽元が棍棒状になっているのに対して、手羽先はV字型になっています。手羽先は手羽元よりも油分が多いので、コクがある分カロリーも少々高めのようです。

▼こちらのmacaroni記事もどうぞ

女性に嬉しいコラーゲンがたっぷり!

手羽元には、肌のハリに重要な栄養素「コラーゲン」と、美肌効果があるといわれている「ビタミンA」がたっぷりと含まれています。完全栄養食品としても名高い卵と合わせれば、ツルツルたまご肌も夢ではありません!

手羽元の調理方法は唐揚げなどの揚げ物が定番ですが、美を目指すのであればヘルシーな煮物がおすすめです。サッパリしたレシピから、ちょっと洋風のものまでいろいろご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

ゆで卵と手羽元の煮物のレシピ12選

1. まずはお酢でサッパリと

手羽元をフォークで何度か刺しておきます。卵は固ゆでし、殻をむいておきましょう。手羽元をフライパンに並べ、調味料を入れて煮込みます。沸騰したら卵を加え、転がしながら煮詰めてできあがりです。

フライパンで作るサッパリ煮のレシピです。サッパリ煮とは、お酢を入れて仕上げた煮物のこと。後味がすっきりしているので、食欲のないときでもパクパクと食べられますよ。

2. にんにくで元気の出る味わいに

手羽元をフォークで数度刺します。調味料とにんにく、しょうがを鍋に入れ、ひと煮立ちしたら手羽元を入れましょう。落とし蓋をして10分煮込み、ゆで卵としし唐を入れて煮詰めたら完成です。

にんにくとしょうがのきいた煮物は、食べると元気の湧いてくる味わい。あらかじめ調味料を火にかけているので、酸味は少し控えめです。練り辛子をちょっとつけてもおいしいですよ。

3. 大根と一緒に圧力鍋で

手羽元と半月切りにした大根、調味料を圧力鍋に入れて15分加圧します。別鍋で半熟ゆで卵を作り、殻をむいておきましょう。圧力が抜けたらゆで卵を入れ、2分ほど煮込んだらできあがりです。

材料がひたひたになるまで、だし汁を入れるのがおいしく作るコツ。調味料がまんべんなくいきわたり、味がしっかり染み込みますよ。卵はお湯から7分ほど茹でると、ほどよく半熟に仕上がります。よく転がして、黄身が片寄らないように注意してくださいね。

4. コーラを使えば奥深い味わいに

フライパンに油をしき、手羽元をこんがりするまで焼きましょう。ゆで卵と調味料を入れ、水分が無くなるまで煮詰めたら完成です。

コーラの炭酸とお酢の効果でお肉がしっとりやわらかに。砂糖で煮るよりもコクがあり、奥深い味わいに仕上がるところもうれしいポイントです。コーラは少し炭酸が抜けてしまっていても大丈夫。飲みきらずに余ってしまったときは、ぜひ試してみてくださいね。

5. 玉ねぎとにんにくでがっつり系に

手羽元に切り込みを入れ、塩胡椒をします。調味料とすりおろし玉ねぎ、潰したにんにくと一緒に1時間ほど漬け込みましょう。鍋に汁ごと移し、灰汁をとりながら煮込みます。途中でゆで卵を入れ、さらに煮詰めたらできあがりです。

気分を変えて、玉ねぎとにんにく風味の煮物はいかがでしょうか?見た目はさっぱりしてそうですが、実は意外とがっつり系。ご飯が進む味わいです。玉ねぎとはちみつの酵素効果で、長時間煮込まなくてもやわらかく仕上がりますよ。

6. 黒糖を使ってコクをアップ

手羽元に熱湯をかけ、臭みをとっておきます。圧力鍋に、半月切りの大根、ゆで卵、手羽元、調味料を入れ、強火で10分加圧しましょう。加圧が抜けたらフタをあけ、煮詰めたら完成です。

手羽元にしっかり下処理をすることで、臭みがなく上品な味わいに仕上がります。砂糖の代わりに黒糖を使っているので、栄養価とコクがアップ。ご飯はもちろん、日本酒との相性も抜群ですよ。

7. オイスターソースで中華風に

手羽元、調味料、みじん切りにした玉ねぎを漬け込みます。鍋に移し、水を入れて沸騰させたら、ゆで卵を入れて煮込みましょう。最後にブラックペッパーをお好みでふってくださいね。

ブラックペッパーのピリッとした刺激が決め手のこちらは、ビールのおつまみにぴったり。オイスターソースを加えているので、中華のおかずともよく合いますよ。辛さが足りない方は、お好みで豆板醤をプラスしてみてくださいね。

8. 洋風の煮物もおすすめです

手羽元をキツネ色になるまでフライパンで焼きます。調味料を入れ、落とし蓋をして、途中ひっくり返しながら煮込みましょう。手羽元を取り出し、残った煮汁で半熟ゆで卵を煮込んだら完成です。

赤ワインとバルサミコ酢を加えた、ちょっと洋風なさっぱり煮のレシピです。最後に短時間でゆで卵を煮込むことで、トロ~リ半熟に仕上がります。こちらはぜひバケットを添えてどうぞ。

9. 生姜たっぷりで冷え性にも効果的

手羽元をよく洗い、はちみつを揉み込みます。フライパンで両面を焼き、調味料を加えて煮込みましょう。火を止めたらオクラを入れ、落とし蓋をしておきます。ゆで卵を冷ました煮汁に漬け込み、手羽元やオクラと一緒に盛り付ければできあがりです。

入れる野菜はネギや大根、ほうれん草でもOK。火を止めてから一度冷ますことで、味が中心まで染み込みます。生姜がきいているので冷え性の方にもおすすめです。半熟卵を絡めて、めしあがれ。

10. 炊飯器なら目を離してもOK

手羽元をフォークで数回刺しておきます。炊飯器にネギと一緒に敷き詰め、調味料を入れて保温しておきましょう。手羽元に火が通れば完成です。

煮込み料理だと、鍋から目を離せない所が悩みの種ですよね。炊飯器で作るこちらのレシピは目を離せるので、時間を有効に使えますよ。お昼に仕込んでおけば、夜には絶品おかずの完成!簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

11. 調味料の量を揃えて失敗知らず

鍋に材料をすべて入れ、灰汁をとりながら煮込みます。煮汁が半分くらいになったらできあがりです。

調味料がすべて大さじ3なので、覚えやすく作りやすいこちらのレシピ。簡単でも味は抜群!はちみつが入っているので、照りも出ていておいしそうですね。大根はあらかじめ下茹でをしておくと味が染み込みやすくなりますよ。

12. 焼肉のタレで簡単に

圧力鍋に、輪切りにした大根と手羽元、水、調味料を加えて加圧します。圧が抜けたら水分を飛ばすように煮詰めて完成です。

バーベキューで大活躍の焼肉のタレ。中途半端に余ってはいませんか?煮物の味付けに使えば、おいしく消費できますよ。いろいろなものが入っているので、コクがあり深い味わいに仕上がります。ぜひお試しあれ。

余った煮汁はとっておこう!

煮物を作るときに、余ってしまいがちな煮汁。冷蔵庫に入れておくと、翌日には固まっていることってありませんか?この固まってしまうことこそ、ゼラチンが豊富な証。手羽元の煮汁にはコラーゲンがたっぷり溶けだしているのです。

余った煮汁は炊き込みご飯に使ったり、トロミをつけてサラダのドレッシングとして使うのがおすすめです。溶けだしたコラーゲンも余すところなく摂って、ツルツルたまご肌を手に入れましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポトフ まとめ

野菜たっぷりのポトフ、パンやライスと一緒にだけでも満足できますが、献立に迷うこともありますよね。そんなときに「これっ!」というひと品をレシピ付きでご紹介します。ぜひポトフの日には、その日の気分に合ったもう1品…

レシピ キャベツ まとめ

豚こまは比較的どこのスーパーでも安価で売られている肉です。味もおいしく、さまざまなアレンジもできる豚肉は主婦の強い味方。豚こまを使った料理はボリュームがあり、満足感が違います。お弁当やおかずに使えるレシピを中…

まとめ

シンプルなのに大人気な丼といえば「しらす丼」。生でも釜揚げでもおいしいしらすは、ごはんに乗せるだけでごちそうに大変身します。今回は、それらのしらすを使った丼ものレシピを20選ご紹介します。今すぐ、コンビニで買…

レシピ アメリカ まとめ

「チリコンカン」はアメリカで親しまれている国民食。豆と肉をトマトでピリ辛に煮込んだ、親しみやすいメニューです。今回は基本の作り方と人気レシピ20選をご紹介します。どのレシピも簡単なのに味は本格的です。作り置き…

東京 ランチ レストラン まとめ

月に一度のプレミアムフライデー、みなさんはどうお過ごしですか?特別感のあるリッチなレストランで、優雅にランチやディナーをするのもおすすめです。ここではプレミアムフライデー限定のおトクなプランがある、東京でおす…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

イタリアン スイーツ お菓子 レシピ まとめ

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

カフェ 東京 まとめ

「早起きは三文の徳」ということわざがあるほど、朝活をすると心にも体にもメリットがあります。そこで今回は、そんな朝活にぴったりの「モーニングを楽しめるカフェ」をご紹介。朝からエネルギーをチャージして、充実した1…

フルーツ レシピ スイーツ

冬は多くの柑橘類が旬を迎える時期。なかでも小粒で可愛らしい「金柑(きんかん)」は、美肌作りやむくみ予防、腸活におすすめの果物です。今回はそんな金柑の驚くべきビューティーパワーと、バレンタインギフトにもおすすめ…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る