ローディング中

Loading...

調味料はどこに保存していますか?常温で保存しているもの、冷蔵庫に入れているものなど色々あるかと思いますが、それは本当に正しいのでしょうか。カビの発生を防ぎ、劣化を遅らせて、風味をきちんと保つためにも、正しい保存方法を確認しておきましょう!

調味料の正しい保存方法って?

調味料、普段どこに保存していますか?実は、調味料にはおのおのに適切な保存方法が存在します。保管を怠ってしまうと、色や香り、風味が落ちてしまったり、カビが繁殖してしまったりする要因になってしまいます……。

見た目や匂いでは判断しにくい劣化を遅らせて、鮮度をきちんと保つためにも、正しい保存方法を確認しておきましょう。

「醤油」は冷蔵保存!

醤油を流しの下や、キッチンの棚に置いている人はいませんか?醤油は冷蔵保存がいいです!醤油は空気に触れることで酸化が進み、色や香り、風味が落ちてしまいます。しかしながら、冷蔵する事でその酸化やカビの繁殖を抑えることができます(常温で保存すると逆に促進される結果に……)。

醤油は賞味期限を過ぎても腐敗の恐れがないので一般的に長く使用することはできますが、色が濃くなり、風味が落ちていきます。賞味期限は開栓後たったの1ヶ月間しかないので、大家族でない限り、小さいサイズの醤油を購入して使うのがベストです。
▼ 醤油の保存法や賞味期限について、こちらの記事もご覧ください。

「味噌」も冷蔵保存!

味噌は色が変化していきますが、これは経過時間と温度の影響によるものです。この色の変化は味にも変化をきたすため、味噌の保存方法には注意を払わなければいけません。また、味噌も醤油同様に空気に触れることで酸化が進み、色や香り、風味が落ちてしまったり、味噌の表面が乾燥してしまいます。そのため、開封後の味噌にはラップで覆ったりするなどの空気に触れない保存の工夫をしましょう。

気になる味噌の保存方法ですが、それは冷蔵庫もしくは冷凍庫で保管することです。冷蔵保存は当たり前のように感じるかもしれませんが、冷凍してもいいとは驚きですよね。実は、味噌は一般家庭の冷凍保存環境下でも凍らず、使いたい時に出してそのまま使えるほど柔らかいままなんです。(基本的には冷蔵保存をお勧めします!)つまり、味噌は冷蔵庫または冷凍庫に保管して空気に触れないようにすれば、賞味期限までは適切に使うことができます。
▼ 味噌の詳しい賞味期限について、こちらの記事もご覧ください。

「お酢」は常温保存!

米酢や穀物酢など混ぜ物をしていない純粋なお酢だけの場合は、お酢のもつ防腐作用が強力に機能するので、冷蔵庫に入れる必要はなく冷暗所においておくだけでかまいません。保管場所は、台所の流し台の下などでいいでしょう。お酢は常温保存が正しいです。しかし、ポン酢や果実酒などのお酢の成分が100%でないものは常温保存では酸化や発酵が進んでしまうので、冷蔵保存必須です。お気をつけて。

お酢の賞味期限は開栓後、およそ1年間あります。純粋酢に限定されますが、お酢の作用の中に殺菌効果や漂白効果があるため、賞味期限が過ぎてしまったものは食器や洗面台などの水垢取りとして使用可能の便利なお掃除道具のひとつになります。

「ソース」は冷蔵保存!

開封した後のソースは、冷蔵庫での保存が最適。特に夏は必ず冷蔵庫に入れて下さい。常温保存をすると温度差の変化に晒されてしまい、色や香り、風味さらにはとろみまでもが落ちてしまいます。

開封後は賞味期限に関係なく早めに使い切ることが理想ですが、一般的にはウスターソース・お好みソースが約90日、中濃ソース・とんかつソースが約30日間がおいしくいただける期間となっています。

「マヨネーズ」は冷蔵庫の野菜室で保存!

未開栓のマヨネーズは常温の冷暗所で保管してください。開栓後は、冷蔵庫に保管し、1ヶ月で使い切るのが正しいです。マヨネーズは0℃以下の環境下だと、油が分離しまいます。冷やし過ぎても、高温過ぎても分離・変質してしまうデリケートな調味料なんですね。

開封後の冷蔵庫内の保存場所は、冷蔵庫の野菜室が一番いいです。野菜室は平均温度が5℃前後と、ドアポケットなどの他の冷蔵庫内の場所と比べて温度が下がりすぎないため、安定した温度環境を実現できるのです!
▼ マヨネーズの保存法や賞味期限について、こちらの記事もご覧ください。

「ケチャップ」は冷蔵保存!

ケチャップも空気に触れることで酸化が進み、色や香り、風味が落ちてしまいます。糖類や酢、食塩などが含まれているので、劣化は他の調味料と比べると遅いですが、開封後は、冷蔵庫保管で1ヵ月以内での使用がオススメです。

「みりん」は常温保存と冷蔵保存の判断が必要!

みりんには、2つの種類があります。それは、本みりんとみりん風調味料です。本みりんはアルコール度が14%前後ある調味料で、みりん風調味料は、酒類免許がないお店でも購入可能なアルコール度1%未満のものです。

本みりんの正しい保存方法は、冷暗所での常温保存です。糖分が含まれおり、冷蔵で保存する糖分の結晶化が生じてしまいます。一方で、みりん風調味料はアルコール量が少なく、高い保存性がないため、開栓後は冷蔵保存は必須です。賞味期限は一般的に本みりん・みりん風調味料ともに約90日間となっています。
▼ みりんの使い分けについて、こちらの記事もご覧ください。

「塩」と「砂糖」は常温保存!

塩と砂糖には賞味期限はありません。けれども、その保存方法は少し厄介です。密閉した容器に保管していても、塩と砂糖は固まってしまう特性があるからです。

基本的に砂糖と塩の保存は、密閉容器に入れ、温度の変化が少ない常温の冷暗所で大丈夫です。塩の場合に限って、乾燥している冷蔵庫の中で保存も可能ですが、調理時などにおける急激な温度変化が原因で塩の容器の内側が結露して塩が湿気ったり、固まったりする恐れがあるので注意が必要です。
▼ 塩と砂糖の賞味期限について、こちらの記事もご覧ください。

「ごま油」は常温保存!

ごま油を含めた食用油は腐敗することはありませんが、空気や熱などに晒されることで酸化や劣化が進みます。結論として、ごま油の保存は常温の冷暗所がふさわしいです。冷蔵庫に入れる必要はありませんが、温度の高いところは避けてください。

「めんつゆ」は冷蔵保存!

開栓前のめんつゆは加熱殺菌が施されているので無菌であり、常温保存が可能です。しかしながら、大抵のめんつゆは保存料が使用されていないため、開栓後は生ものと同じ扱いをしてください。

開栓後のめんつゆは冷蔵保存がベストです。醤油よりも酸化しやすく、カビも生じやすいので扱いには注意を払いましょう。基本的に、濃縮つゆは開栓後1〜2週間以内、ストレートつゆは開栓後3日以内を基準に使い切るのが理想です。

「バター」と「マーガリン」も冷蔵保存!

バターやマーガリンは、油脂分が含まれているので温度が高いと酸化したり、分離したりしてしまいます。カビや劣化の原因になるので保管には注意が必要です。バターやマーガリンの最適な保存方法は、10℃以下の冷蔵保存です。

ちなみに、バターやマーガリンの中には冷凍保存可能な商品もあるので、冷凍保存を行って、使う際に必要な分だけ冷蔵庫で自然解凍すると日持ちがよくなります。基本的な開封後の賞味期限は約2週間〜1ヶ月程度ですので、気をつけましょう。

「メープルシロップ」も冷蔵保存!

開封前のメープルシロップは処理がされているので、室温での保存が可能です。メープルシロップもめんつゆと同様に大半が保存料を使用していないため、開封後は冷蔵庫への保存がベストです。開栓後、1ヶ月以内に使い切るのが難しい場合は、冷凍庫で保存することも可能なので、冷凍保存が勧められます。

これで君も調味料マスターだ!

調味料の正しい保存方法をお届けしましたが、いかがでしたか?もちろん、これらの保存法は各商品ごとに記載されていますので、よくチェックして正しい保存法で調味料を保管しましょう。おいしい料理には新鮮な調味料が不可欠です!調味料を正しく使って料理を楽しもう♩
▼ 調味料について、こちらの記事もご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレーうどん レシピ まとめ

きつね、たぬきなどメニューが豊富なうどん。中でもがカレーうどんは人気ですよね。カレーうどんのレシピ、みなさんはどんな内容で作っていますか?今回はカレーうどんの基本的なレシピと作り方のコツ、おすすめのアレンジレ…

おつまみ ワイン 日本酒 まとめ

気楽に飲めるのがうれしいおうち飲みですが、おつまみがマンネリ化して困ることはありませんか?簡単にできて、おいしくて、できれば女子会にもぴったりのおしゃれなおつまみ。そんなわがままな条件すべてをクリアした、人気…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

パスタ トマトソース ミートソース まとめ

ほどよい甘さと酸味のバランスが絶妙な「トマトソースパスタ」。ナポリタンやペスカトーレなど、好きだという方も多いはず。そこで今回は、トマトソースパスタの人気レシピをまとめてみました!トマト缶やケチャップなど、ジ…

フレンチトースト 食パン レシピ まとめ

外はカリッ中はフワフワの「フレンチトースト」を、お家で手作りしてみませんか?そこで今回は、基本のレシピや、火を使わずにできる簡単な作り方、人気のアレンジレシピなど、フレンチトーストのレシピを幅広くご紹介します!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鉄板焼き まとめ

いかに無駄を削ぎ、己の思い描く理想像への最短距離を追求する…これ、一流のシェフの流儀なり。一方で、“いかに観客を魅せるか”ということに心血を注ぐシェフもまた存在するんです( ゚д゚) 今回は、そんな自己アピー…

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

レシピ まとめ

日々仕事と家事に追われ、忙しく働き回るのは大変ですよね。時間は1分でも大切にしたいもの。そこで料理の時間が節約できるアイデア12選をご紹介します。一人分の食事から大人数のパーティーまで、これを実践すれば料理の…

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

アボカド レシピ

知ってそうで知らなかった食べ方のコツを5コマで配信していきます。今回は、「ひとりアボカド」の食べ方をご紹介します。アボカドファンの間では既に人気で有名かもしれません。ちなみに私は、モデルの水原希子ちゃんが雑誌…

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬...

ページTOPに戻る