ローディング中

Loading...

本来海苔は消化に悪い食べ物であることを知っていましたか?しかし日本人は唯一消化できる体の仕組みを持っていたんです。白いご飯に最高のお供、海苔。普段何気なく食べている海苔ですが、実は知らないこともたくさん。今回は、その真相に迫ってみました!

海苔は消化しにくい食べ物だった!

皆さんは、普段どのように海苔を食べていますか?巻き寿司にしたり、おにぎりに巻いたり、炊き立てご飯にくるっと巻いて食べるのも最高ですよね。和風パスタやおそば、うどんやそうめんに細切りにして添えたり、そのままバリバリっと食べる方もいらっしゃるかもしれません。当たり前のように私たちの食卓にある海苔。実は消化しにくい食べ物だったのです!今回は海苔について、まさかの?事実をご紹介していきます。

なぜ海苔は消化しにくいのか

早速ですが、どうして海苔は消化に悪い食べ物なのでしょうか?海苔はアマノリ属の紅藻や緑藻、藍藻を含む海草や、その海藻を乾燥させた加工食品のことを指して言います。この、アマノリ属に含まれる多糖類は消化酵素によって消化されず、また腸管から吸収されないため、体内では分解できないことがわかっています。そのため、海苔はなかなか消化されにくい食べ物なのです。

日本人は昔から海苔を食べているから平気

しかし、驚きの研究結果があるのです。なんと、日本人だけは海苔を体内で消化する事ができるのです。

ゾベリア・ガラクタニボランという海洋性バクテリアが、アマノリ属の海藻内の多糖類を分解できるのですが、それと同じ消化酵素を作る遺伝子を備えたバクテロイデス・プレビウスという微生物を、日本人は腸内に持っていることがわかったのです。これは、はるか昔、8世紀ごろからすでに日本人は海苔を生食していたため、海藻に含まれるバクテリアから、分解する酵素を作る力を長年かけて身に付けていったと考えられています。日本の食文化が日本人の体質を変えた、というから驚きですよね。

海苔に含まれる栄養と栄養効果

昔から日本人になじみの深い海苔。次は海苔に含まれる栄養分や効果効能についてご紹介していきます。

1枚約3gの海苔には栄養がぎっしり!良質なたんぱく質や、ビタミン群が1枚の海苔に豊富に含まれています。また、鉄分やヨウ素もたっぷり。たった1枚食べるだけでさまざまな栄養分を摂取する事ができる、非常に優秀な食べ物なのです。

ビタミンCで美肌作り

海苔に含まれるビタミンCの量は、野菜や果物にも引けを取りません。しかも、海苔に含まれているビタミンCの大きな特徴は、熱に強いということです。

普通、加熱すると壊れてしまうビタミンCですが、海苔に含まれるものは加熱しても壊れにくく、しかも長期保存がきくのです。ビタミンCにはメラニンを防ぎシミを出来にくくする効果とシミを薄くしてくれる効果があり、美白効果が期待できます。

また、同じく海苔に含まれているビタミンAは肌荒れや乾燥に効果的で、亜鉛にも美肌作用があります。海苔は肌にとても嬉しい食べ物なのです。

食物繊維でお腹の調子を整える

海苔の約3分の1は、食物繊維でできています。実にほうれん草の2倍の量の食物繊維なのです。

食物繊維といえば、便秘に効果的だと言うことは有名ですが、海苔に含まれる食物繊維は野菜に含まれているものよりもはるかに柔らかいので、胃や腸を傷つけずにお腹の調子を整えてくれます。また、海苔に含まれる食物繊維は、細菌によって腸内でビタミンを合成してくれるのにも一役買ってくれます。

ヨウ素でダイエット効果も

海苔にはたっぷりのヨウ素も含まれています。ヨウ素とは、新陳代謝を活発にしてくれて脂肪の燃焼効果があると言われています。そのため、海苔はダイエットにも良い食べ物だと考えられているんです。

海苔は栄養豊富だけど、とっても低カロリー。ダイエットをすると、どうしても不足しがちなたんぱく質やミネラル、ビタミンも摂取する事ができるのです。

海苔の栄養を効果的に摂取するコツ

栄養たっぷりの海苔。次はそんな海苔の効果をさらにアップできる食べ方をご紹介しましょう。美味しく食べてキレイに、そして健康な体を手に入れましょう。

梅干しと一緒に摂取で疲労回復

まずは疲労回復に効果的な食べ方を。それは、梅干しと一緒に食べる方法です。梅干しに含まれるクエン酸は食べ物がエネルギーに変えるのをスムーズにしてくれるので、疲労回復に効果的。さらに、梅干しを細かく刻んでアリシンを含むネギ、ビタミンB1を含む海苔と一緒に食べると疲労回復効果がアップすると言われています。

ここは定番ですが、やっぱりおにぎりで食べるのが一番。たたいた梅干しとネギを混ぜた具を入れれば、ちょっと粋な食べ方になるでしょう。

魚介類との摂取で葉酸の効果アップ

海苔に含まれる葉酸の量は、枝豆の約6倍!葉酸は体の機能を正常に保ってくれるのに必要な栄養素です。日常的に葉酸を摂取する事で、ポリープやがんの発生を抑えてくれる効果があるんです。

そんな葉酸は魚介類に含まれるビタミンB16やビタミンB12と一緒に摂取することで細胞修復の効果がスムーズになるそうです。お刺身と一緒に巻きずしや軍艦巻きでいただくと、手軽に美味しく葉酸の効果がアップできそうです。

焼き海苔ならだれでも消化できる

日本以外に海苔を食べる文化はないのでしょうか?お隣、韓国には韓国海苔がありますよね。海苔は日本人以外は消化できないはずなのに、外国の人は大丈夫なのでしょうか?

実は海苔は、焼くことによって誰でも消化できるようになるのです。そのため、日本以外でも韓国をはじめ、中国、イギリスのウェールズ地方の一部など、海外で海苔は焼いて食べられているのです。

日本の誇れる食文化

おにぎりや海苔巻きなど、日本の食文化に欠かせない海苔。その歴史はとても古く、私たち日本人が海苔を消化する能力を身に付け、代々海苔の生産が受け継がれてきたことで、今や世界に誇れる食材の一つです。美味しくて栄養たっぷりの海苔を、美容と健康のために積極的に取り入れてみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ちくわ 鶏肉 レシピ まとめ

海苔や青のりを衣に使った「磯辺揚げ」。お弁当や居酒屋の定番メニューなので、誰でも一度は食べたことがあるのでは?この磯辺揚げ、作ってみるといろいろな食材にピッタリなんです!野菜や肉、魚介類と多彩なレシピがあるの…

お茶

南国に咲く色鮮やかな花といえば真っ先にイメージされるハイビスカス。この花で作ったお茶「ハイビスカスティー」を飲むとダイエットや美容に効果があるとご存知でしたか?ハイビスカスティーの特徴やおいしい飲み方をご紹介…

レモン レシピ

捨ててしまうことの多いレモンの皮ですが、実よりも皮の方に栄養が詰まっているんですよ。そんな「レモンピール」の効能や基本の作り方、アレンジレシピをご紹介します。お菓子やおかずなど幅広く取り入れられるので、毎日の…

そうめん おつまみ

夏に食べたい麺類といえばそうめん。お中元でもらったりお買い得品を大量に購入したりしているうちに、けっこうな量が家にある、なんてことありますよね。そんなときは、海苔巻きにして大量消費がおすすめ!食べ飽きていても…

レシピ

水切りヨーグルトを作ったあとに残るホエー、役立てていますか?もし捨てているなんて人がいるなら、もったいなさに憤死してしまいそうです……。あなたの食生活をよりおいしくてヘルシーなものへと変えてくれるホエーについ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

東京

先日『ヒルナンデス!』で放送された「2016年上半期グルメベストテン」。各局のテレビ番組で紹介された人気グルメ店を放送時間をもとにランキング化していたので、今回は紹介されたお店と気になるメニューをまとめてみま…

レシピ パスタ

カルボナーラが好きだという人は多いと思いますが、最近、「味噌カルボナーラ」なるものが注目を集めていることをご存じですか?カルボナーラクリームに味噌を加えるだけの簡単なものなのですが、おいしいと話題なんです。今…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る