2. 都庁前 / 新宿「MORETHAN BAKERY(モアザンベーカリー)」

Photo by macaroni

新宿エリアからアクセスできるホテル「The KNOT TOKYO Shinjyuku(ザ ノット東京新宿)」。「MORETHAN BAKERY(モアザンベーカリー)」はホテル内の1階にあります。

室谷さん:
「モアザンベーカリーは、普段は通常のパンを販売しており、パン自体がおいしいと評判だったので気になっていたお店でした。2020年9月27日に毎週日曜日だけヴィーガンベーカリーに変身するSUNDAYVEGAN(サンデーヴィーガン)が始まり、それから何回もリピートしています!」

コロッケタルタルソースサンド

Photo by macaroni

430円(税込)
室谷さん:
「サンデーヴィーガンは、先ほどご紹介したユニバーサル ベイクスアンドカフェとコラボしているイベントなんです。ただ、もちろん価格や味わいも異なります。

お気に入りはコロッケタルタルソースサンド。コロッケに入っているじゃがいもペーストがクリーミーで、タルタルはヴィーガンって感じさせない濃厚さ、バンズはやわらかくてふわふわなんです。すべてのバランスがすごい良くて、友人にもよく勧めています」

ホテルベーカリーが出すヴィーガンパンはどれも格別。並んでいることもあるみたいなので、早めに行ったり、お昼の時間帯を避けたりなどしてみてくださいね。
店舗情報

3. 代官山「はてな代官山」

Photo by macaroni

代官山駅から少し歩いた先にある「はてな代官山」。完全ヴィーガンフードのお店です。遊び心溢れる店内が魅力的!

室谷さん:
「はてな代官山は素材をオーガニックにこだわっているのが特徴です。ヴィーガン、オーガニックと聞くと結構ヘルシーな料理をイメージしやすいですが、ここのコンセプトはなんとジャンクフード。ガッツリ系の料理がいただけます」

スイートチリマヨバーガー

Photo by macaroni

室谷さん:
「なかでもおすすめは スイートチリマヨバーガー。てりやきのヴィーガンはたまにあるのですが、スイートチリは珍しいんです。大豆ミートのクオリティが高く、本物の鶏肉のような食べ応え。ソースが全体に絡んでジューシーな味わいが楽しめます」

ほかにも甘いドーナツバーガーや、フライドポテトなどかなりジャンクなヴィーガンフードがたくさんありますよ。
店舗情報

4. 中目黒「Bells(ベルズ)中目黒 HOTDOG&SHAKE」

Photo by macaroni

中目黒駅高架沿いの路地にある「Bells(ベルズ)中目黒 HOTDOG&SHAKE」。ネオンサインと派手な店内がひと際目立ちます!ヴィーガンに対応しているメニューが豊富です。

室谷さん:
「イタリアンレストランの料理人をしていた方達が始めたホットドック専門店。ヴィーガンでもそうじゃなくも楽しめるお店です。食のスタイルが違う人同士でも行きやすいので、フラッと寄ってみてください♪」

ヴィーガンホットドック(オリジナルソース)/ パン:やわらかい、ソーセージ:太

Photo by macaroni

単品:890円(税込)/ セット(ドリンク、フライドポテト付き):1,140円(税込)
室谷さん:
「ホットドックのソーセージはヴィーガンかチキンで選べます。見た目から迫力のあるヴィーガンソーセージはボリューミー。肉のようなジューシーさを感じられると思います!もちろんテイクアウトも可能です」

ソースも数種類あるので、ヴィーガン対応かどうかお店の方に聞いてみてくださいね。奇抜でおしゃれな店内は写真映えすること間違いなしです!

※写真のフライドポテトはヴィーガン対応ではありません
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ