ライター : オミ

グルメ&情報ライター

航空、教育、美容業界での経験と勘を活かして、地域密着型の情報ライターもしています。macaroni読者様へ、阪神圏のおいしくて素敵なお店やグルメ情報をたくさん紹介していきます。

【三宮周辺】神戸のおすすめ餃子6店

1. 復活を果たした名店「ひょうたん 三宮店」

Photo by オミ

1957年創業の「ひょうたん」は、元町と三宮に店舗を構え、著名人にもファンが多い餃子専門店です。2020年に閉店するも、お店を愛してやまないファンの熱い後押しで2021年にリニューアルオープン!

阪急線高架下のピアザ1にある「ひょうたん 三宮店」も、元町店とともに再び活気を取り戻しています。店内は、お客さんの笑顔でいっぱいですよ♪

焼ぎょうざ

Photo by オミ

390円(税込)
パリッと香ばしく焼かれた「焼ぎょうざ」。厚めの皮はもっちりとした食感で、噛むごとにおいしさが広がります。

さらりとした白みそベースのたれを使う店が多いなか、「ひょうたん」の味噌だれは、赤味噌系のぼてっとしたテイスト。餃子が焼き上がるまで、ラー油や醤油などを足して自分流の味噌だれを仕上げておきましょう♪ あっさりとした味わいのぎょうざと相性抜群ですよ。
店舗情報

2. 味噌だれであっさり「ぎょうざ専門店 赤萬 三宮店」

Photo by オミ

三宮駅西口から西へ向かった山手側にある「ぎょうざ専門店 赤萬 三宮店」。店内には、6人ほどが座れるカウンター席とテーブル席がふたつあります。カウンター席からは、目の前にリズミカルに餃子を包む様子を見られますよ。

メニューは餃子とビールのみで、注文はひとり2人前から。焼き餃子と生餃子どちらもテイクアウトができて、家食やお土産に人気ですよ♪

餃子

Photo by オミ

300円(税込) ※写真は2人前
薄目の皮に包まれた餃子は、とてもあっさり。餡の色は白っぽく、やさしい野菜の甘味が感じられます。ふわっと香るにんにくと隠し味のしょうがが味に深みをプラス。ひと口サイズなので、女性でも食べやすいですよ。

コクのある味噌だれをつけていただくと、パクパクと箸が進むこと間違いなし。とろんとした味噌だれには、ラー油や醤油、酢などを足して自分流にアレンジしてみてくださいね。
店舗情報

3. 旨さもボリュームも満点「餃子屋 満園」

Photo by オミ

開店とともに、続々とお客さんが集まる「餃子屋 満園」。店先に並べられたテーブルと椅子が、ノスタルジックな雰囲気を作り出しています。小さな店内はテーブル席のみ。

餃子のほかに、本格的な中華料理もたくさん楽しめます。どれもおいしそうで、いろいろ注文してしまいそうになりますよ♪

餃子

Photo by オミ

260円(税込)
大きくてボリューム満点の餃子。かじると肉汁が飛び出るので、要注意ですよ。もちもちした厚めの皮も最高!しっかりと味付けされた肉餡には、キャベツとニラの風味が欠かせないアクセントに。タレなしでも、餃子の旨さを十分に感じることができます。

タレは酢醤油とラー油。こってり系の餃子にピッタリですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ