ライター : オミ

グルメ&情報ライター

航空、教育、美容業界での経験と勘を活かして、地域密着型の情報ライターもしています。macaroni読者様へ、阪神圏のおいしくて素敵なお店やグルメ情報をたくさん紹介していきます。

【元町エリア】神戸のおすすめスイーツ6店

1. 素朴なおいしさ「ママのえらんだ元町ケーキ」

Photo by オミ

「mama's selection MOTOMACHI CAKE(ママのえらんだ元町ケーキ )」は、1946年に店を構えた老舗洋菓子店。地元の人から長く愛されています。おいしくて懐かしさを感じるケーキが評判で、県外から訪れるお客さんも。店内には、陽光の差す明るいイートインスペースがありますよ。

ざくろ

Photo by オミ

295円(税込)
ショーケースを埋め尽くすほど並べられた「ざくろ」は、お店の看板メニュー。見た目通りとてもシンプルですが、ひと口食べれば思わずにっこり♪

ふわっふわのスポンジと、甘さ控えめの生クリーム、そして大粒で良質なイチゴが素朴でほっとする味です。みんなが笑顔になれるケーキを、一度食べてみてください。
店舗情報

2. ムラングの魔法に魅了される「パティスリー モンプリュ 本店」

Photo by オミ

元町の神戸ポートタワー寄りに位置する「patisserie mont plus(パティスリー モンプリュ)本店」は、ムラングを使ったケーキが評判のお店。併設のカフェで、飲み物と作りたてのケーキをいただくことができ、贅沢な時間を過ごせます。

ショーケースには常時25種類以上の生菓子が並び、美しい見た目の絶品ケーキばかりで目移りしてしまいますよ。

ヴァランシア(手前)、ベルガモット(奥)

Photo by オミ

529円、540円(税込) ※ヴァランシア、ベルガモットの順
雪のように白い「ヴァランシア」は、サクッとしたムラングをまわりにまとった爽やかなケーキ。清涼感あふれる甘さがたまりません。アーモンドを練りこんだあっさりとしたオレンジムースでオレンジの果実を包んでいます。

「ベルガモット」は、美しいキャラメルのジュレが印象的。口に運ぶと、ベルガモットクレームの香りにうっとりしますよ。ミルクショコラのムースも入っています。
店舗情報

3. 上質なフルーツを満喫「フルーツサロン ベニマン 神戸元町本店」

Photo by オミ

1912年に贈答専門果物店としてスタートし、1983年に神戸でフルーツパーラーを始めた「Fruit Salon Beniman(フルーツサロン ベニマン)神戸元町本店」。重厚感のある石壁が、美しい神戸の街と調和しています。

サロンでは、贈答用に使われる上等な果物を使用したスイーツをいただくことができますよ。季節限定のパフェやフルーツサンドが人気です。

旬果のフルーツパフェ

Photo by オミ

1,320円(税込)
食べごろのフルーツをこれでもかと詰め込んだ「旬果のフルーツパフェ」。イチゴ、パイナップル、オレンジ、メロンが使われています。下層に敷かれたバニラアイスと紅茶のゼリーが、味に変化をつけてくれますよ。

もっちりした、上品な甘さのバナナが印象的。甘くて香ばしいゴマのチュイールで、アクセントをつけましょう。コーヒーか紅茶の飲み物付きです♪
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ