ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ローソンの新作はつぶつぶ&モチモチ!

Photo by muccinpurin

2021年3月16日(火)、ローソンから新作スイーツ「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」が登場。

モチモチに焼き上げた真っ白な生地で練乳入りのミルククリームといちご果肉入りのソースをくるっと包み、ハーフサイズのいちごをトッピング。これまでにないいちごのつぶつぶ感も見逃せないひと品です。

ローソン「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」

Photo by muccinpurin

「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」255円(税込)
この度ローソンから新しく発売された「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」は、真っ白に焼き上げたモチモチの生地でいちご果肉入りのソースとミルククリームを包んだ、オムレツ風のスイーツ。

いちごとクリームをくるんと巻いて作られることから、クルリンというかわいらしいネーミングになったようです。

Photo by muccinpurin

もっちり生地のヒミツはミックス粉にありました。砂糖、小麦粉、でん粉、植物油脂、卵白粉を合わせたミックス粉を使うことで、ふわふわとはひと味もふた味も違ったもっちり食感を生み出しているようですよ。

味の主役となるいちごは、フレッシュとソースのダブル使い。さらにストロベリーシード(いちごの種)を追加することで、プチプチとした食感を演出しているようですね。

Photo by muccinpurin

トレーに入り、フィルムで巻かれているのでフォークやナイフがなくても、気軽にワンハンドで食べることができますよ。両端には小粒ではあるものの、ハーフカットの完熟いちごがふたつ。見た目も春らしくて乙女心をくすぐるビジュアル、春ですね~♪

モチモチ生地が新食感!

Photo by muccinpurin

オムレツのようなスイーツ、とお伝えしましたが、ナイフでカットしてみると生地のモチモチ感がオムレツとはまた違う様子。

きめ細かく、空気を含んでいながらも弾力のある生地は、わずかばかり和菓子のテイストも感じられ、求肥やモチモチ系のどら焼き生地に近いイメージです。ローソンのアイテムでいえば、どらもっちの生地と近からずも遠からずかも。

真っ白な生地をカットしてみると、やわらかなミルククリームといちごソースがたっぷり。白と赤のコントラストが美しく、フレッシュないちごの甘酸っぱい香りが広がります。

Photo by muccinpurin

甘さ控えめのモチモチ生地にミルキーなクリームといちごソースが合わさり、口の中が一瞬にして春モードに。甘酸っぱいいちごソースはまるでフレッシュないちごをそのまま食べているようなつぶつぶ感がリアルで、一度にいろいろな食感が楽しめますよ。

Photo by muccinpurin

ローソンの公式サイトには「忙しいときに癒されるワンハンドスイーツ」とありましたが、絹のようになめらかなモチモチ生地と果実感たっぷりのソースはどこを取っても癒し系。片手でサッと食べられるので仕事や家事の合間のご褒美にどうぞ♪

この新食感が楽しめるのは今だけ!

Photo by muccinpurin

ローソンの新作スイーツ「クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-」は、歯切れのいいモチモチ生地といちごソースのつぶつぶ食感が新感覚&新食感のワンハンドスイーツでした。

同日にピスタチオを使った「クルリン -ザクふわくるりんケーキ(ピスタチオ)-」も発売されているので、こちらも要チェックですよ♪
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)-
■内容量:1個
■価格:255円(税込)
■カロリー:179kcal
■販売日:2021年3月16日(火)
■販売場所:全国のローソン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:8枚
皿に出したクルリン
クルリンのパッケージ
クルリンの原材料表示
袋から出したクルリン
半分にカットしたクルリン
フォークでカットしたクルリン
フォークにのせたクルリン
皿にのせたクルリン
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ