ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

元店員が厳選!各コンビニのおすすめ夜食メニューを紹介

Photo by 大山磨紗美

ちょっと小腹が空いたときに便利なコンビニ。夜食となるとカロリーや塩分が気になりますよね。そこで本記事では、元コンビニ店員の筆者が「セブン-イレブン」「ファミリーマート」「ローソン」の3社に分けておすすめ夜食メニューTOP3をご紹介します!

セブン-イレブン夜食メニューTOP3

【3位】 1/2日分の野菜 出汁香るみぞれ鍋

Photo by 大山磨紗美

500円(税抜)
野菜たっぷり、豆腐と鶏肉も入ったみぞれ鍋です。出汁にこだわり、白だしベースに返しを入れた少し甘めの味付けが特徴。容器に入った出汁の上に具材がトレイに入れられており、レンジ加熱後出汁に浮かべて食べます。

Photo by 大山磨紗美

みぞれ鍋の主役、大根はおろしたものと7mmくらいの角切りのものが入っています。これらのみぞれが出汁をしっかりと吸うので、お出汁を堪能できます。鶏肉と豆腐は入っているものの、ほぼ野菜を食べている感覚ですが、ひと皿食べるとお腹いっぱいになります。

罪悪感ゼロ、満足感一級ですが、夜食にしてはちょっとお高めなので3位です。

商品情報

・価格:500円(税抜)
・カロリー:170kcal
・発売日:2021年1月14日

【2位】7プレミアム FD かにぞうすい

Photo by 大山磨紗美

148円(税抜)
ずわいがに、カニカマ、卵、ねぎと具材でたっぷりのぞうすいです。フリーズドライなので、保存性が高くパントリーに常備しておくことも可能。お湯を注いでかき混ぜれば、待ち時間もなく、すぐに食べることができます。

Photo by 大山磨紗美

お湯を注いだ瞬間に、かにの出汁の香りがします。米の食感が、乾燥のインスタント食品と思えないほど本格的で、さらさらっと食べられるのが特徴。味、香り、飯や卵の食感どれもが合格点です。

軽めの夜食、飲み会のあとのシメにぴったりなひと品。また、朝食や、体調不良のときの常備食としてもおすすめです。

商品情報

・価格:148円(税抜)
・カロリー:74kcal
・発売日:2018年1月17日

【1位】小さなグラタン(ほうれん草&鮭)

Photo by 大山磨紗美

330円(税抜)
ペンネとほうれん草、鮭を使ったミニサイズのグラタン。チーズがたっぷりとかかっていますが、熱量は191kcalと控えめです。人気商品の「小さなフリコ」よりもカロリー控えめで、罪悪感が軽減できる商品。

Photo by 大山磨紗美

ホワイトソースは少なめ、チーズとほうれん草がたっぷりのグラタンです。ほうれん草の甘みとチーズのトロトロ感がペンネとうまく絡み合って、食べるたびに幸せを感じます。

適度なサイズ感、鮭とほうれん草であっさりとしており食後に胃がもたれない、価格、すべてを考慮して、セブン-イレブンの夜食ランキング1位です!
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ