お好み焼き戦争はまだまだ続く…?

お好み焼きはご飯に合うか、合わないか問題。味に重きを置いているか、粉ものであることを気にしているか、それぞれ意見がハッキリ分かれて興味深かったですね。

ちなみに関西出身の編集部員Sに「実家でお好み焼きはほとんど出なかったよ」と話したら、「え、逆に家で何を作ってたの?(本気)」と。その発想はなく、思わず笑いました。それほど愛が強いんですね。

さて、今回は「ご飯に合うかどうか」にフォーカスしましたが、広島焼きとお好み焼き問題やマヨネーズのかけ方など、まだまだ論争は続きそうな予感です……。今後のテーマに乞うご期待!

文・倉持 美香(macaroni 編集部)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ