ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

頑張った自分にご褒美を!

バレンタインは、家族や恋人、友人に感謝の気持ちを伝える大切な機会。しかし、今年は、“誰かのため”ではなく、いつも頑張っている“自分”にご褒美をあげてみませんか?

この連載では、編集部員が気になっている「自分に買いたいご褒美バレンタインスイーツ」をご紹介。みなさんもぜひ、食べてみたいと思っていたスイーツを購入してみてください♪

紹介するひと

macaroni編集部 コミュニティーディレクター / みーちゃん
料理や家事は簡単に済ませたいズボラ女子。在宅勤務を機にダイエットを始め、野菜を中心とした料理作りに奮闘中。

ヴェストリ「アンティーカ・ジャンドゥイア」

Photo by macaroni

「私が自分のために買いたいご褒美チョコは、VESTRI(ヴェストリ)の『アンティーカ・ジャンドゥイア』というチョコレート。このブルー、甘党さんなら一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?専用の金のスプーンですくって食べる贅沢なひと品で、ピスタチオやユズなど全9種類のフレーバーが販売されています。

そのまま食べるのはもちろん、温めてパンやフルーツをディップしたり、アイスクリームにかけて食べたりして楽しむそう」

気になったきっかけは?

Photo by macaroni

「バレンタインの催事に行くたびに、高級感のあるかわいい缶に惹かれていました。贈り物としては購入したことがあるものの、自分のためには買ったことがなかったので“いつか食べたいなぁ”と、ここ数年目星をつけていた商品です。

人に贈るものであれば王道なフレーバーを選びますが、今回は自分のための贈り物。2つで約3,500円するということもあり、時間をかけて選びました(笑)。バレンタインまで少し時間はありますが、食べたい気持ちに勝てず、個性的なフレーバー “ランポーネ(ラズベリー味)”と“レモングラス※”を注文しました!」

※2020年限定フレーバーのため、2021年現在は販売されておりません。

さっそく実食!

Photo by macaroni

「ひと口食べるとフレーバーの上品で爽やかな香りが口に広がり、なによりなめらかな口溶けに感動!食べ終わったあとの嫌なカカオ感が口の中にまったく残らず、高価なだけあって本当においしいなぁとしみじみ。

バレンタインに自分へのチョコレートを買ったのは今回が初めてだったのですが、この高揚感を味わってしまったので、毎年ご褒美チョコを購入することになりそうです(笑)。贈り物にはもちろん、自分へのご褒美にぜひ食べてみてくださいね!」
文/松下未咲(macaroni編集部)
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ