ライター : 今野 直倫

JSFCAコーヒーソムリエ / バリスタ

食品衛生責任者・飲食店営業許可取得。全国各地を飛び回り1日カフェを開催。自家焙煎のコーヒーを焼きたて、挽きたて、淹れたてにこだわって、お客さん一人一人に向き合ってコーヒーを…もっとみる

カプセルコーヒーメーカーとは?

カプセルコーヒーメーカーとは、ボタンひとつで淹れたてコーヒーをを抽出できるコーヒーメーカーです。

用意するものは、カプセルコーヒーメーカー本体と、コーヒー粉の入った専用カプセルだけ。手間要らずで、簡単にカフェのようなコーヒーを楽しめます。

カプセルコーヒーメーカーの選び方

各社からさまざまなカプセルコーヒーメーカーが出ており、それぞれに特徴があります。以下のポイントを押さえて、自分にあったコーヒーメーカーを選んでくださいね。

淹れたいコーヒーの種類で選ぶ

カプセルコーヒーメーカーによって、淹れられるコーヒーの種類が違います。なかには、コーヒーだけでなく紅茶や日本茶に対応しているものも。カプセルコーヒーメーカーの性能と合わせて、コーヒーカプセルのラインアップを確認しておきましょう。

抽出タイプで選ぶ

抽出タイプは、大きく分けて「ドリップ抽出タイプ」と「加圧抽出タイプ」の2種類。加圧抽出タイプは、コーヒーメーカーによって圧力が変わります。エスプレッソコーヒーが好きな方は、加圧抽出タイプかつ圧力の高いものを選ぶのがおすすめ。

カプセルの購入のしやすさをチェック

カプセルコーヒーメーカーは毎日使うものなので、カプセルの購入しやすさも重要なポイントといえます。基本的には、オンラインストアで手軽に選べるメーカーのものが良いでしょう。

また、定期便(サブスクリプション)サービスをおこなっているメーカーもあります。お気に入りのコーヒーを飲み続けたい方は、定期便の利用も視野に入れておくといいですよ。

お手入れのしやすさをチェック

カプセルコーヒーメーカーは、お手入れが簡単にできるものが多いです。ほとんどの場合、コーヒーを抽出したあとはコーヒーカプセルを捨てるだけで片付けが済みます。

なかにはパーツのお手入れが水洗いだけで済むタイプのものもありますよ毎日使うためには、できるだけ手軽に利用できるものがベター。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS