形状を選ぶ

形は定番の円形やオーバル型、長方形はもちろん、かわいらしいハート型もありバリエーション豊かです。ココット皿の形は料理の雰囲気を左右するので、どのような印象を与えたいかで選ぶといいですよ。バレンタイン用のガトーショコラを作りたいときは、ハート型や円形がぴったりです。

耐熱・耐冷性能をチェック

レンジやオーブンが使えるかどうかを必ず確認しましょう。多くのココット皿は電子レンジやオーブンで使うことができますが、急加熱や急冷はできない場合があります。

スタッキング可能・食洗器対応なら便利

ココット皿を積み重ねてコンパクトに収納できるスタッキング可のタイプや、食洗器に対応しているタイプであれば利便性が高まります。食洗器対応可のココット皿は、変色や割れなどのリスクが低いといえるので、長く使い続けられますよ。

陶器製のココット皿3選

1. 白い食器「ココット」

ITEM

白い食器「ココット」

¥2,180

材質:陶磁器 サイズ:直径7.5×高さ4.5cm 重量:234g 備考:レンジ、オーブン、食洗器対応可能

※2021年1月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

迷ったら選びたい王道のココット皿

白く円形のココット皿は、料理の色合いを邪魔することのない定番アイテムです。直径7.5cmと小さめなので、デザート作りにぴったり。200度までオーブンに対応しており、カップケーキや蒸しパンなどのお菓子が作れます。

2. 三陶「萬古焼 ココット」

ITEM

三陶「萬古焼 ココット」

¥715

材質:耐熱陶器 サイズ:直径10×高さ5.5cm 重量:約200g 備考:レンジ、オーブン対応可能

※2021年1月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ