おすすめの食べ方

Photo by 丸山夏名美

まずは定番のほかほかご飯と一緒に。牛タンの旨味とほどよく辛いラー油のバランスが絶妙で、ご飯がどんどん進みます。身もほろほろで食べやすく、今までの牛タンの概念が覆されました。

Photo by 丸山夏名美

牛タンの旨味をお手軽料理に生かしたいと思い作ったサラダ。ざっくり切った春菊にのせただけですが、サイドメニューといえないほどのインパクトに!味のバランスがとてもよいので、どんな野菜にも合うはずです。

Photo by 丸山夏名美

冬の定番、ふろふき大根をランクアップするのにも「牛タン仙台ラー油」が大活躍です。苦味や甘味のある大根と、牛タンの旨味が凝縮したラー油は相性がバッチリ。煮た大根にのせるだけという手軽さも魅力です。

商品情報

■販売者:株式会社陣中
■商品名:牛タン仙台ラー油
■内容量:100g
■価格:750円(税込)

【秋田県】いぶりがっこのタルタルソース“燻”(伊藤漬物本舗)

Photo by 丸山夏名美

漬け物用の干し大根が寒さで凍るのを防ぐため、囲炉裏の上で燻して漬け込んだ秋田県の伝統漬物“いぶりがっこ”。コリコリした食感と香ばしさが魅力です。その“いぶりがっこ”をタルタルソースに入れたものが「燻(くん)」。“いぶりがっこ”の旨味と香りをマヨネーズがまろやかに包み込みます。

「漬ける」「いぶす」を大事に守ってきたお漬物屋さん(伊藤漬物本舗)が開発したので、素材も手法も妥協がありません。「そのまま食べてもおいしい」と多方面で話題を呼んでいます。

おすすめの食べ方

Photo by 丸山夏名美

まずは菜の花とゆで玉子に添えていただきました。燻された香りとコリコリの食感、マヨネーズの酸味と塩味が混ざり合ってとてもおいしい!切った野菜にディップとして添えるのもおすすめです。

Photo by 丸山夏名美

タルタルソースといえばやっぱり揚げもの。そこで、エビフライと一緒に食べてみることに。燻した香りと具材がたっぷり含まれているので、しっかり味が決まり一般のタルタルソースとは違った味わいになりました。

Photo by 丸山夏名美

この商品を手に入れたときから“絶対に合う”と確信していた食材がアボカド。半分に割り種を取った穴に「燻」とチーズをのせ、オーブンで焼いてみました。手軽でおいしいだけでなく、見た目もおしゃれなのでお客様へのおもてなしにもピッタリです。

商品情報

■販売者:有限会社伊藤漬物本舗
■商品名:いぶりがっこのタルタルソース “燻”
■内容量:160g
■価格:702円(税込)

【山形県】出羽三山の里庄内しょうゆの実(ハナブサ醤油株式会社)

Photo by 丸山夏名美

「しょうゆの実」は、醤油を作る工程で使用した大豆と小麦に麹を加えて発酵させたもの。古くから山形県や新潟県でご飯の友として愛されてきた伝統食です。それを約200年の歴史あるお醤油屋さん(ハナブサ醤油株式会社)が食べやすく改良しました。

国内産の大豆、小麦、米等を3カ月間以上熟成して作られている「しょうゆの実」。発酵食独特の香りと旨味が詰まった「食べるしょうゆ」として多くのメディアで取り上げられています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS