ライター : 白江 和子

管理栄養士

関西在住の主婦です。専門的な話題もわかりやすく、また楽しくお届けできるように頑張ります!よろしくお願いいたします。

もずく酢ダイエットは食べるだけでは痩せない

もずく酢にはヘルシーなイメージがありますよね。しかしもずく酢を食べるだけでは痩せられません。ダイエットを成功させるには、規則正しい食生活と適度な運動が大切です。

無理のない程度で食事カロリーの調整や、ウォーキングのように長く続けられそうな運動を行ったうえで、もずく酢をダイエットに取り入れましょう。(※1)

もずく酢ダイエットの効果

便秘対策

もずく酢の調味液に含まれる「酢」には、胃酸の分泌を促進し、胃腸を刺激してぜん動運動を活発にするはたらきがあります。正常な腸のぜん動運動が起きないと、便秘につながるおそれが。また、酢には腸内の善玉菌を増やす作用もあり、便秘対策に役立ちます。(※2,3)

食後血糖値の急上昇を抑える

もずくに含まれる食物繊維は、食後血糖値の急激な上昇を抑えるはたらきがあり、糖が脂質として蓄積されるのを抑制します。

食べ物が体の中に入ると、血糖値が上がり「インスリン」が分泌されます。このインスリンは、血糖値を下げる作用がありますが、同時に血中の糖を脂肪に変えて、身体にため込もうとします。血糖値が急激に上がると、インスリンが過剰に分泌されるため、注意が必要です。(※4,5)

カロリー調整に役立つ

もずくのカロリーは100gあたり4kcal、脂質は0.1g。また、ダイエット中に気になる糖質を含んでいないのも、うれしいポイント。食物繊維やミネラルを豊富に含んでいるので、栄養が偏りやすいダイエット中に、副菜として献立に取り入れるのがおすすめです。(※5)

もずく酢ダイエットのやり方

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ