ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

ザ ヴィーガンマシュマロ「いちごショートケーキ(グルテンフリー )」

macaroni 編集部 企画ディレクター / うしさん
ひげに長髪というワイルドな見た目で、macaroniのパパ的存在。編集やライティングをおこないながら、ときにはカメラマンもこなす。恐妻家のようにふるまっているが、じつは「編集部一の愛妻家」でもある。

Photo by macaroni

卵、乳製品、動物性食品を使わずに作られているいちごのショートケーキです。いわゆるヴィーガンスイーツなんですが、実のところ、このジャンルには良いイメージを持っていませんでした。イデオロギー云々の話ではなく、単純においしくなさそうで。でもこのケーキを食べて、印象はガラリと変わりましたね。

2層のスポンジにいちごがサンドされていて、豆乳ベースのクリームは軽やかな味わい。スポンジもやわらかく、ふわふわとした口当たりは天使のキスを思わせます。グルテンフリーにもかかわらず、ふつうのケーキと比べてもそのおいしさは格別……!最後のひと口を食べ終えるまで、夢見るような幸福感を味あわせてもらえました。

Ryoura(リョウラ)「バナニエ 」

Photo by macaroni

macaroni 編集部 チーフ企画プロデューサー・広報 / いじゅりよ
企業タイアップや広報を担当。やんちゃ盛りの男の子を育てながらも日中は取材に飛びまわるアクティブママ。

Photo by macaroni

「パティスリーリョウラの“バナニエ”は、マカロンにサンドされたキャラメルのムースリーヌと甘酸っぱいオレンジのジュレの相性が抜群。マカロンは普段あまり進んで食べないのですが、このマカロン生地はさっくり&ねっとりした食感がくせになり、ハマってしまいました!

リョウラのケーキはおいしいだけでなく、おしゃれでかわいいものが多いので、仕事で疲れた際に行き、よく目の保養をしています(笑)。息子も大好きなお気に入りのケーキ屋さんです♪」

cotito ハナトオカシト「シャインマスカットのベイクドレアチーズケーキ」

macaroni 編集部 編集ディレクター / みっちー
クリエイティブディレクターを経て編集の世界に。持ち前の好奇心と胃下垂で新店調査を欠かさない。好きな食ジャンルは、カレー・スイーツ・ビストロ。グルメInstagramを地道に運用中。

Photo by macaroni

自他ともに認める"スイーツ男子"としてパフェやケーキを日々開拓する昨今。スイーツ仲間に教えてもらって訪れたのが、西荻窪「cotito(コチト)カフェ」でした。噂違わぬナチュラルでおしゃれな世界観、凛と美しい「ベイクドレアチーズケーキ」に一瞬でトリコに!

みずみずしいフルーツと濃密なチーズケーキは、うっとりするおいしさでした。おいしいものをお供に、ゆったりくつろいでみてはいかがでしょう。隣接する花屋で買える「お花のクッキー」も、お土産にぜひ。

コガネイチーズケーキ「きび砂糖プレーン」

macaroni 編集部 企画ディレクター / おみず
関西出身で寿司屋の娘。よく聞かれるが寿司は握れない。macaroniでは管理栄養士としてヘルス&ビューティーのカテゴリーを担当しているが、仕事終わりのビールがやめらずに困っている。

Photo by macaroni

彼と遠距離のとき、バレンタインにスイーツを送りたいと思い、探していたところネットで発見しました。「食べて後悔しないケーキ」というだけあって、白砂糖・合成甘味料・添加物不使用。チーズケーキが大好きで、添加物や人工的な甘味料があまり得意でない彼にぴったりだと思い、すぐさま購入しました!

ドライフルーツやきび砂糖でやさしく甘味付けされていて、季節ごとにフレーバーが変わるのも魅力的。自分へのご褒美にもよく購入しています。

nicotto(ニコット)「モンブラン」

macaroni 編集部 編集ディレクター / はっとり
令和とともにmacaroniにあらわれた管理栄養士。ヘルス&ビューティー記事の強化に取り組む。プライベートでは、個性派パートナーと自由気ままな生活を送っている。

Photo by macaroni

数年前、祖母の家の近くに住んでいた頃、祖母が遊びにくるときによく買ってきてくれました。祖母もこのモンブランが好きで、一緒に食べた懐かしい思い出があります。生地下のタルト部分は、黒ごまが練り込まれているんです。タルト生地をひと口食べると、ふわっとごまの風味がきいて、洋と和がマッチしてやみつきになるひと品です。

DEAN&DELUCA「ファーブルトン」

macaroni 編集部 企画ディレクター / といちゃん
丁寧な暮らしに憧れているが、実際のところはほど遠く、自分を甘やかした自由気ままな生活を送っている。韓国料理と猫に目がない。

Photo by macaroni

人生で一番リピート購入したであろうケーキが、フランスの伝統菓子「ファーブルトン」です。とてもシンプルなケーキなんですが、プリンのような風味ともちもちの食感がやみつきに。プルーンの甘酸っぱい風味がアクセントになり、何個でも食べられる味。

前職の頃、職場の近くにDEAN&DELUCAがあったので、“今日は頑張らないといけない!”という日に購入して(ほぼ毎日)、贅沢に朝ごはんとして食べていました。いまでもこのケーキを食べると、頑張っていた日々を思い出します(笑)。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS