6. ボスカ「チーズナイフ」

ITEM

BOSKA(ボスカ)「チーズナイフ」

¥2,090〜

サイズ:全長約25cm 素材:ステンレススチール

※2020年11月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

オランダの老舗メーカーが作る一流品

チーズ大国・オランダの老舗メーカー、BOSKA(ボスカ)。チーズを食べるときに活躍するキッチンツールを多数作っています。

そのボスカから販売されているナイフは、まるで穴あきチーズのような刃のデザインがとてもおしゃれ。この穴のおかげで、チーズが刃に付きにくくなっているんですよ。

薄切りに最適♪ チーズスライサーのおすすめ3選

7. オクソー「チーズスライサー」

ITEM

OXO(オクソー)「チーズスライサー」

¥1,760

サイズ:縦22.5×横7×高さ2cm 素材:ステンレス鋼、ポリプロピレン、 熱可塑性エラストマー

※2020年11月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

サンドイッチ作りにも活躍!

チーズの表面を滑らせるだけで、ハード・セミハードタイプのチーズをスライスできます。角度を変えるだけで、厚みの調整も可能。

チーズが刃にくっつきにくく、調理時のストレスがありません。均一な厚みにスライスできるので、サンドイッチやハンバーガー用のチーズを用意したいときにも活躍しますよ。

8. ヴェストマルク 「チーズスライサー」

ITEM

WESTMARK(ヴェストマルク)「チーズスライサーロルシュニット 7100」

¥1,830〜

サイズ:縦14×横10.5cm 素材:アルミニウム、ステンレス

※2020年11月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

セミハードタイプとソフトタイプのチーズに使える

ドイツのキッチン用品老舗メーカー、7WESTMARK(ヴェストマルク)のスライサーです。シンプルでスタイリッシュなデザインが特徴。

ピーラーと同じ構造なので、はじめての人でも簡単に扱えます。ハードタイプのチーズだけではなく、冷やして硬くしたソフトタイプのチーズスライスにも活躍しますよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS