蓋付きで結果は変わる?タンブラーも検証

次は、蓋付きのタンブラー2点の保温・保冷の実力を検証。保温テストと保冷テストのやり方は蓋なしタンブラーと同様ですが、どちらも蓋をつけた状態でキープした温度を測定します。

ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」

Photo by 廣瀬茉理

ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」は、中の台紙を好きな写真やイラストの描かれた紙に入れ替えると、オリジナルデザインになるタンブラーです。

ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」の保温テスト

Photo by 廣瀬茉理

75℃のお湯を入れて、保温テストを開始しました。

Photo by 廣瀬茉理

1時間後、46℃までダウン。蓋があるため、蓋なしタンブラーよりしっかり保温されました。実際に中のお湯を飲むと、ほのかに蒸気を感じます。やけどするほど熱い温度ではありませんが、体が温まりました。

ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」の保冷テスト

Photo by 廣瀬茉理

次に、保冷テストです。テスト開始時点では、ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」に入れた水の温度は12℃でした。

Photo by 廣瀬茉理

1時間後でもたった1℃しか上がらず、結果は13℃でした。保温テストに続いて、保冷テストでも蓋つきタンブラーの実力を発揮。中の水を飲んでみると、爽やかな冷たさを感じました。

結露の状態と使い心地は?

保冷テスト後も、ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」の表面に結露はまったくありません。また大容量でたっぷりと入り、使い心地抜群。長時間デスクワークのお供にぴったりです。

商品情報

・ 商品名:ダイソー「タンブラー(約350ml、ブラック)」
・価格:165円(税込)
・素材:本体/ポリスチレン、ポリプロピレン、蓋/ポリプロピレン、合成ゴム、パッキン/シリコン
・容量 :350ml
・耐熱温度:120℃
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ