ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

保冷・保温で選ぶならサーモスのタンブラーを!

サーモスといえば高性能の魔法瓶で有名なブランドです。お弁当箱や水筒のイメージが強いと思いますが、タンブラーなどの食器も販売しています。

サーモスタンブラーの特徴は、保温・保冷効果が高いこと。また、真空二重構造のため、熱い飲み物を入れても持つときに熱くない、結露しにくいといったことが挙げられます。さらに、お手入れも簡単。一部の商品は食洗器にも対応しています。

サーモスのタンブラーを選ぶときのポイント

容量

サーモスのタンブラーの容量は420ml入るものがメインですが、最少300ml、最大600mlと複数のラインアップがあります。

420mlのものは、缶ビールやチューハイが丸ごと入る便利なサイズです。リモートワークのおともには、継ぎ足しの手間が少なくて済む容量が最大の600ml、お子様には小さめの300~320mlと、使用者やシーンに合わせて選んでみてください。

カラー

サーモスのタンブラーはステンレス製です。しかし、本体カラーはシンプルなシルバーだけではありません。メタリック調のカラーのほか、ポップな色合いや、ブラックなどマットな色調まで、カラーバリエーションは思った以上に豊富です。

シリーズ

サーモスのタンブラーはカラー、容量、形など商品のラインアップが豊富です。さらに、ソコカバーやフタを組合わせることができる商品もありますよ!好みや用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

シリーズ別に解説。サーモスのタンブラーの特徴

1. 定番人気の「JDE」シリーズ

ITEM

サーモス 真空断熱タンブラー JDE-420C

¥1,927〜

容量:420ml サイズ:7.5×7.5×15.5cm 重量:200g カラー:スパークリングレッド、スパークリングブラウン、スパークリングブルー、スパークリングシャドウ

※2020年9月18日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

高い保冷力でカクテルにも!

JDEシリーズは、デザインや容量のバリエーションが豊富なシリーズ。また、高い保冷力で、室温20℃で4℃の冷水がタンブラーにたっぷりと入っていれば、1時間放置しても冷たく感じる温度をキープします。氷が溶けにくいため、カクテルやロックを楽しみたいという方にもおすすめ。

デザインは色付きのほか、イラスト付き、アルファベット、メッセージロゴ入りもあるので、贈り物に使うこともできます!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS