【1位】噛まずにとろける「北海道あんぽてと」

Photo by 高井なお

6個入り 1,080円(税込)
北海道洞爺湖サミットがおこなわれたことで有名な洞爺湖町(とうやこちょう)に本店をかまえる「わかさいも本舗」。北海道銘菓「わかさいも」を看板商品としている、1930年創業の老舗菓子メーカーです。

看板商品「わかさいも」は、さつまいもを使わずに焼きいもを表現した、ホクホク食感のクセになるひと品。30代以上の道民なら知らない人はいない、どさんこの定番人気菓子です。

Photo by 高井なお

秋限定の人気商品だったスイートポテトを年中楽しめるようにと考案されたのが、「北海道あんぽてと」。北海道産小豆で作ったこし餡を、やさしい甘さのさつまいも餡で包みこんだ“和風スイートポテト”です。

特筆すべきは、生チョコのようになめらかな口どけと、北海道産生クリームとバターの秀逸な風味♪ 2017年の発売以来口コミで評判が広がり、北海道みやげの新定番になりつつあるおすすめの商品です。

賞味期限

製造から59日間(常温保存で未開封)

購入できる場所

札幌パセオ店、新千歳空港店、洞爺湖本店、ルスツ店、北海道どさんこプラザ 札幌店、きたキッチン オーロラタウン店、きたキッチン 新さっぽろ店 ほかで購入できます。

【話題のおつまみ・海鮮・お酒】北海道のおすすめお土産ベスト3

【3位】日本初の地ビール「オホーツクヴァイツェン」

Photo by 高井なお

330ml 500円(税別)
1994年にビール製造免許第1号を取得した、日本の地ビール第1号といえる「オホーツクビール」。麦芽・ホップ・水・酵母のみしか使わないオールモルトビールを作り続けている、地ビール会社です。創業時から、麦芽100%にこだわったビールを醸造しています。

“ビールは生き物”という考え方から、瓶ビールの賞味期限は、製造日から4週間~60日に設定。このこだわりのおかげで、わたしたち消費者は新鮮なビールを味わうことができるのです。

Photo by 高井なお

「オホーツクヴァイツェン」は、小麦麦芽を上面発酵で醸造させたフルーティーなビール。ヴァイツェンとは、ドイツのバイエルン地方で発展したスタイルのビールで、小麦麦芽を50%以上使用したもの。

苦味が弱くフルーティーな清涼感があるので、女性におすすめです♪ 柑橘の輪切りを添えてカクテルのように飲んでも良いですね。大手メーカーのビールとはひと味違う、丹精込めた手作りの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

賞味期限

4週間

購入できる場所

北海道どさんこプラザ 札幌店、きたキッチン オーロラタウン店 ほかで購入できます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS