ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

セブン‐イレブンからピスタチオチョコが新登場

Photo by muccinpurin

2020年10月27日(火)、セブン‐イレブンから「ピスタチオチョコレート」が発売されました。

ナッツの女王とも呼ばれる高級なピスタチオをチョコレートでコーティングした、これまでにないおやつで上品にティータイムといきましょう。

セブン‐イレブン ピスタチオチョコレート

Photo by muccinpurin

「ピスタチオチョコレート」213円(税込)
アーモンドチョコやマカダミアナッツチョコをはじめ、香ばしいナッツとチョコレートって、鉄板の組み合わせですよね。つまみやすいサイズ感も手伝って、おやつやおつまみについつい食べ過ぎちゃいます。

今回取り上げるのは、セブン‐イレブンから発売されたばかりの「ピスタチオチョコレート」。ここ最近、ピスタチオを使ったアイスクリームやドリンクなど、じわじわとピスタチオブームが来ています。

ほかのナッツと比べて高級感があるピスタチオはやや手が届きにくいイメージがありましたが、コンビニを覗けばかならずひとつやふたつピスタチオアイテムが見つかるため、ピスタチオラバーとしてはありがたい限りです。

Photo by muccinpurin

原材料は国内製造のチョコレート、ピスタチオのほかに、砂糖、光沢材など、ごくごくシンプル。

ナッツチョコ好きの方ならお気づきだと思うのですが、ピスタチオを使ったチョコレート菓子は数少なく、特にコンビニで手軽に買えるのは初なのではないでしょうか。しかもひと袋213円というお手軽価格で、おやつの予算にも収まりそうですよ。

Photo by muccinpurin

1袋23g入りで128kcal。食べきりサイズなのでエンドレスで食べられないのは残念ですが、食べ過ぎる心配はなさそうですよ。23g入りとありましたが、ひと袋に15粒ほど入っていました。

大粒で満足感あり!

Photo by muccinpurin

大豆よりひとまわりほど大きいピスタチオチョコレートを半分にカットしてみると、思っていたより大粒のピスタチオが顔を出しました。表皮のグリーンが見えない分ピスタチオ感が薄めですが、香りはしっかりとピスタチオでしたよ。

ひと粒噛んでみると、しっかりとローストされた香ばしいピスタチオの香りが。おつまみとしてそのまま食べるピスタチオと比べると、ナッツそのものの風味はやや控えめに感じますが、チョコレートとの相性は申し分なしですよ。

Photo by muccinpurin

光沢材を使ってコーティングしてあるので、指でつまんでもチョコレートが溶ける心配がありません。

ジッパーが付いていないので、一度開けたら持ち運びには不向きですが、食べ切るのにちょうどいいサイズなので、午後のティータイムにも。ほっこりピスタチオの香りに癒されれば、家事も仕事もはかどること間違いなしですよ。

筆者個人的にはもう少しチョコレートが薄い方がピスタチオ感が味わえたのかな、と期待を込めての85点です。

大人買いしたい…!

Photo by muccinpurin

ひと袋約15粒入りで食べきりサイズの「ピスタチオチョコレート」。ナッツ好きとしてはピスタチオだけが食べられる幸せをかみしめつつ、あっという間に完食してしまいました。もっと食べたい……!

ちょっとリッチな気分に浸れるセブン‐イレブンのピスタチオチョコレート、ナッツ好き、ピスタチオ好きの皆さん、要チェックですよ!
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ピスタチオチョコレート
■内容量:23g
■価格:213円(税込)
■カロリー:1袋(23g)あたり128kcal
■販売日:2020年10月27日(火)
■販売場所:全国のセブン‐イレブン各店
※店舗によって、お取り扱いのない場合がございます。
Photos:7枚
ガラスの器に盛られたピスタチオチョコレート
ピスタチオチョコレートのパッケージ
ピスタチオチョコレートの原材料表示
ガラスの器に取り出したピスタチオチョコレート
半分にカットしたピスタチオチョコレート
ガラスの皿に盛られたピスタチオチョコレート
ピスタチオチョコレートと紅茶が並んだテーブル
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS