ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ピスタチオアイスがじわじわきてる!

Photo by muccinpurin

夏本番を前に段々と気温が上がり、アイスが恋しい季節がやってきました!次々と登場する新商品のなかでも、ここ最近はピスタチオフレーバーの人気がグイグイと上昇中。

ナッツのなかでも、とりわけお高いピスタチオ。ケーキの飾りやチョコレート菓子に使われますが、おつまみとしてはなかなか手が出ない高級品の部類です。でも、あの香りと濃厚さがおいしいんですよね。

ピスタチオアイスを見かけると、とにかく買わずにはいられないピスタチオアイス好きの筆者が、ローソンで人気のピスタチオアイス2種を味比べしました♪ 同じピスタチオとはいえ、まったく味わいが違うので、どちらがお好みに合っているのか想像しながら読んでくださいね。

ウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーン

Photo by muccinpurin

「ウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーン」298円(税込)
まずは、「ウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーン」からいってみましょう!

ワッフルコーンシリーズは、ウチカフェアイスのなかでも人気の高いアイテム。定番の濃厚ミルクワッフルコーンや濃厚ショコラ&ミルクワッフルコーンも同時発売中です。

もなかタイプではなく、ザクザクとしたワッフルでとても食べ応えがあるんですよね。

ひと口目からピスタチオの香りがふわぁ~

Photo by muccinpurin

じつは筆者、このアイスの大ファンで日ごろから冷凍庫にストックするほどのピスタチオラバーなんです。

このピスタチオアイスの魅力は、ひと口めからアイスの味をダイレクトに感じられること。コーティングがない分、ほかのナッツとはひと味違う、ピスタチオ独特のナッティな風味が口いっぱいに広がります。はぁ……シアワセだ。

チョコレートなどは組み合わせずピスタチオ一本勝負なところが潔く、ナッツの風味を存分に感じたい方におすすめです。

Photo by muccinpurin

ピスタチオの産地として有名なイタリアでも、ジェラテリアの主役はピスタチオフレーバー。そんな本場の味に引けを取らない、濃厚さと香ばしさがコンビニで味わえるなんて感激ですよね。

ワッフルコーンも一切湿気ることなく、ザックザク。アイスはもちろんのこと、ワッフルにも手を抜いていないので、食べ進めるのが楽しくなってきます。もちろん、コーンのなかにもぎゅぎゅっとアイスが詰まっているのでご安心を。

ひとつ300円ほどで、コンビニアイスとしてはちょっぴり高めの価格設定ですが、この価格でシアワセにひたれるならお安いもの。数量限定のアイテムなので、気になる方はお早めにどうぞ♪

ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ

Photo by muccinpurin

「ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ」215円(税込)
続いては「ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ」を実食。2019年11月に発売されたアイテムの再販です。当時もかなりの売れ行きで、ピスタチオ好きにはおなじみのアイスなので、そのおいしさを知っている方も多いのでは?

ところどころにゴールドを配した白ベースのパッケージからも、ピスタチオらしい高級感がひしひしと伝わってきますね……。

アイスとは思えない濃密さ!

Photo by muccinpurin

「濃密ピスタチオ」の名にふさわしく、主役のピスタチオアイスはねっとりみっしりとした独特の濃さがあり、たしかに濃密です!

口溶けのよかったワッフルコーンのピスタチオアイスと比べると、ねっとりとまとわりつくような濃厚さで前面にピスタチオ推し。リッチさ加減としては贅沢チョコレートバーに軍配が上がりそうですね。

Photo by muccinpurin

フランス産ホワイトチョコにピスタチオを合わせて表面を薄くコーティングしてあるので、かじったときのパリッとした食感が絶妙なんです。撮影した日は夏日目前の暑い日だったので多少溶けていますが、ぜひ冷凍庫でカッチカチにして召し上がってください。その方がチョコのパリッと感が際立ちます。

冷凍庫から出したてのアイスは舌にまとわりつくようなピスタチオ感で、アイスとは思えない濃厚さです。フランス・ロレーヌ産の岩塩を使っているということもあって、濃厚なのに飽きのこないキレがあるのも魅力です。

この濃厚さで200円という破格値なら、人気が出るのもうなずけます。サイズは少々小ぶりですが、濃密さゆえ、満足感は充分。品切れ店も多いので、買い置きを推奨します!

さすがピスタチオ、どちらも捨てがたい…!

Photo by muccinpurin

ローソンのピスタチオアイス2種を味比べしましたが、それぞれによさがあり、どちらかを選ぶなどできない魅力的なアイスでした。

例えるならば、食後のデザートにはさっぱりとワッフルコーン、お風呂上がりのご褒美に贅沢チョコレートバー、といったところでしょうか。もちろん、お好みがあると思うので、実際に食べ比べてみてくださいね♪
Photos:8枚
ローソンのピスタチオアイス2種
グラスに立てかけたウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーンのパッケージ
手で持ったウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーン
ウチカフェ ピスタチオ ワッフルコーン
ウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ
グラスに立てかけたウチカフェ 贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ
先端をカットした贅沢チョコレートバー 濃密ピスタチオ
ローソンのピスタチオアイス2種
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS