ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

「ジョージア ラテニスタ」からキャラメルラテが新登場

Photo by china0515

今年3月に発売され、そのおしゃれなパッケージと、どこでもラテを楽しめると話題になった「ジョージア ラテニスタ」。そんなラテニスタから2020年9月7日(月)に新フレーバーが仲間入り!「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」が発売されます。

ひと足はやく飲んでみたのでさっそくご紹介します!

ラテ専門シリーズ「ジョージア ラテニスタ」

「ジョージア ラテニスタ」はジョージアのラテ専門ペットボトル入りコーヒー。カフェで味わえるようなカフェラテをいつでも、どこでも楽しめるシリーズとして発売されました。

ラテニスタの特徴は「ミルクブースト技術」。ジョージア独自の製法により、ミルクの豊かでまろやかな味わいが実現されています。

新作「ラテニスタ キャラメルラテ」

Photo by china0515

メーカー希望小売価格:139円(税抜)
ミルクのコクとキャラメルシロップの風味を存分に楽しめるフレーバー。持ち運びしやすいサイズは外出のときはもちろん、 “おうちカフェ” のお供として手軽にカフェ気分を楽しめそう♪

Photo by china0515

飲んでみると、キャラメルの風味が口いっぱいに広がります。ミルクのまろやかさと口あたりがやわらかく、濃厚ながらも軽やかさがあります。ミルクとキャラメルのバランスが絶妙。本当にカフェで飲む本格的なキャラメルラテになっています。これがどこにいても楽しめるなんて……!いつもの休憩時間やおうち時間が特別なひとときになりそうだと思いました。

料理研究家の若山曜子さん考案!フロランタンスコーンのレシピ

Photo by 若山曜子さん

「ラテニスタ キャラメルラテ」の発売にあたり、書籍や雑誌、テレビなど多方面で活躍している、料理研究家の若山曜子さんがレシピを考案されました。

「ラテニスタ キャラメルラテ」とのマリアージュにおすすめなスイーツは、「フロランタンスコーン」とのこと!レシピの詳細が公開されたのでご紹介します。ぜひキャラメルラテと一緒に楽しんでみてくださいね♪

材料

■スコーン
(A)強力粉……150g
(A)きび砂糖……25g
(A)ベーキングパウダー……大さじ1
・無塩バター……20g
(B)卵……1/2個
(B)生クリーム……50cc
(B)牛乳……大さじ2杯
・オレンジピール(みじん切り)……30g

■フロランタン
・生クリーム……12g
・はちみつ……10g
・バター……20g
・グラニュー糖……15g
・アーモンドスライス……25g

作り方

1. ボウルにAの粉類を入れて泡立て器で混ぜる。

2. 冷やしたバターを1の中で細かい米粒状になるまでカードなどで刻む。

3. 手でつぶしながらサラサラの粉状にしてBの液体類、オレンジピールを入れてひとまとまりにする。

4. 3を打ち粉をを振った台にのせて麺棒でのばして4つに折りたたみ、冷蔵庫で30分以上休ませる。

5. 麺棒で2cmの厚さにのばし、直径6cmのグラスで型を抜いたら冷凍庫で20分以上休ませる。

6. オーブンを200度に温めて予熱が完了したら、天板に並べて200度で10分焼く。

7. オーブンで焼いている間にフロランタンを作る。アーモンド以外の材料を小鍋に入れて中火でふつふつとするまで混ぜながら1分ほど火を通し、アーモンドスライスを入れて水分を飛ばす。白っぽい状態から少し茶色になりかけたら火を止める。

8. スコーンの上にのせて200℃のオーブンで7〜8分焼く。焼き上がりがまだ温かいうちに、こぼれたフロランタンを上にのせて完成。
Photos:4枚
ジョージアラテニスタのビターラテ、キャラメルラテ、カフェラテを正面から
ジョージア ラテニスタ キャラメルラテを正面から
ジョージア ラテニスタ キャラメルラテを持っているところ
フロランタンスコーンのイメージ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS