【定期更新】2020年下半期の日本初上陸グルメ&店舗リスト

早いもので2020年もあと少し。今年は大変なことが続いていますが、そんななかでもわたしたちに元気を与えてくれる食の存在は健在です。この記事では、今年下半期に日本初上陸するグルメおよび飲食店を厳選!おいしいもの好きなら、ぜひおさえておきましょう。

2020年7月31日 更新

ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

2020年下半期の日本初上陸グルメ

2020年もあと数ヶ月で終わります。奇しくも今年は大変なことが続いていますが、そんななかでもおいしいものはいつでも私たちを元気にさせてくれます。

ということで本記事では、今年下半期の日本初上陸グルメおよび飲食店を厳選!お取り寄せできる商品もご紹介していきます。

全米で愛されるスムージー専門店「Jamba(ジャンバ)」

Photo by macaroni

オープン日:2020年8月4日

アメリカ発の人気スムージー・ジュース専門店「Jumba(ジャンバ)」。渋谷の宮下公園跡地に開業した「MIYASHIRA PARK(ミヤシタパーク)」にオープンです。

世界各国に870以上もの店舗を構える同店は、人工甘味料や合成着色料、合成香料などは一切使用しないドリンクが売り。

ミヤシタパーク店では、日本限定フレーバーの塩こうじを用いた「ソライロ・コージー」が発売されます!今までに見たことのない、青色のスムージーに注目。

NY発の逆輸入ラーメンブランド「黒帯」

Photo by 株式会社力の源ホールディングス

オープン日:2020年8月4日

2014年にアメリカ・ニューヨークで誕生したラーメンブランド。現在アメリカ国内に6店舗、シンガポールに1店舗展開しています。ジャンバに同じく、新しく開業するミヤシタパーク内にオープン。

なめらかでコクのある鶏白湯(とりぱいたん)のラーメンが看板商品で、ブラックペッパーを使用した香油がポイント!

陶器の丼ぶりは使用せず、手軽に食べられる紙カップで持ち運べる最新スタイルですよ。

世界初の豚肉代替肉「オムニポーク」

Photo by muccinpurin

発売日:2020年5月18日

サステナブル(持続可能)な食品が関心を集めるなか、登場したのは「オムニポーク」。アジアでの食肉消費量の約6割を占める豚肉に着目して、2年という歳月をかけて誕生したプラントベースミート(植物代替肉)です。

気になる原料は、しいたけ、えんどう豆、大豆(遺伝子組み換えではない)、米など。ホルモン剤・抗生物質不使用、遺伝子組み換え原材料は使われていません。実際に食べてみると、代替肉特有の物足りなさは一切なく、ほとんど豚肉と同様の味わい。

現在は、オムニポーク取り扱いWEBショップや、東京の広尾にあるインターナショナルスーパーマーケット「ナショナル麻布」で購入できます。

最新グルメを楽しもう

次々と登場する新店や新商品。なかなか外食に出かけることはむずかしい今ですが、可能な範囲で最新グルメを楽しみ、心のリフレッシュをするのもいいかもしれませんね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS