ベーコン

Photo by akiyon

ベーコンはもともと燻されているものですが、30分ほどスモークすることで味わいの変化を楽しめます。風味が増した香りが最高です!

このままおつまみにしたり、カルボナーラなどのベーコンが主役の料理にも最適。スーパーで買うリーズナブルなベーコンが、生まれ変わりますよ。

ミックスナッツ、シュレッドチーズ

Photo by akiyon

ナッツやシュレッドチーズはひと粒が小さいので、10分ほどスモークしてみました。それだけで、しっかりとした燻製風味に!特にチーズの激変ぶりには驚きです。

ナッツもコクが増してとてもおいしい♪ ほんのひと手間で、おやつやおつまみにちょうどいいひと品ができあがるので、ぜひ試してみてくださいね。

マヨネーズ

Photo by akiyon

調味料もスモークして、燻製調味料作りにトライ!マヨネーズを燻して10分ほど待つと、しっかりと風味のついた燻製マヨネーズができあがりました。

調味料を燻製しておいて調理に使えば、それだけで料理そのものが燻製風味に!このほか醤油やみそ、塩などでも作ってみたいと思います。

じゃがいも

Photo by akiyon

じゃがいもは、ゆでて6等分にカットしてからスモークしてみました。20分ほど待つと、燻製じゃがいものできあがり。

より甘みが強くなり、ふわっと燻製の風味がして食欲をそそります。マヨネーズや塩をつけて食べるとおいしいです。

燻製した材料で「ポテサラ」作り!

Photo by akiyon

今回スモークしたいろいろな食材を全部使って、ポテトサラダを作ってみました。燻製されたもの同士のかけ合わせはどんなことになるかと心配でしたが、けんかすることなくうまくまとまってくれました。

特に燻製マヨネーズの役割は大きいですね。ちょっと大人の味わいで、お酒のお供に最適です。黒コショウを振って召し上がれ♪

気になるところは?

この商品は、これまで購入をためらったフードスモーカーならではの難点を、ほとんどクリアしていました。想像していたよりもずっと小さくて、操作も簡単、そして煙がほとんど出ないのがうれしいです。

1回あたりのチップの使用量もごくわずかで、道具も保存袋やボウルといったキッチンにあるものを使えます。保存袋を使うと、手軽に次々と何種類も作れてしまうのがいいですね。

一方、しっかりと燻した感じにはなりにくいのも事実。食材本来の味わいを生かした、軽めのスモークを楽しみたい人に向いていると思いました。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ