ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

食にもストーリーにも注目「とにかく女性必見の4本」

1.「新米姉妹のふたりごはん」

ITEM

新米姉妹のふたりごはん

【テレビ東京オンデマンド】2019

「親の再婚により、姉妹になった女の子ふたりが、最初は戸惑いつつも『おいしいもの』を通して心をかよわせていく物語。食べることが好きな姉と、料理上手でクールな妹。ふたりで一緒に作るごはんに、よだれが止まりませんよ。料理の見せ方がとにかくずるい!できあがった料理のシズル感はもちろん、食べたときの音や味わいの表現、そして至福の表情……。人が食べてる姿って、なんであんなにおいしそうに思えるんだろう」(20代女性・編集部森山)

2.「きのう何食べた?」

ITEM

きのう何食べた?

【テレビ東京オンデマンド】2020

「2019年に放送されたグルメドラマ。パートナー関係にある弁護士のシロさん(西島秀俊さん)と、美容師のケンジ(内野聖陽さん)のほっこりとした2人暮らしの日常を描いています。シロさんが作る料理は、身近な食材と調味料を使っているものばかり。作り方を説明しながら料理ができあがっていくシーンも見どころのひとつです。毎回どの料理も魅力的ですが、個人的に好きなのは『こってりメニュー』が多く登場する第5話。まだ観たことがある方もない方も、ぜひステイホーム期間中に観てほしい作品です」(30代女性・編集部小林)

3.「製パン王キムタック」

ITEM

製パン王キム・タック

2010

「高視聴率を叩き出した10年ほど前の韓国ドラマです(時間経つのはや……!)。単なる製パン王を目指すサクセスストーリーかと思いきや、これが養子だったり不倫だったり、かなりドロドロなお話です(笑)。もちろん、パンの奥深さや韓国のパン業界がよくわかるので、確実に『食』に関するドラマではあるのですが、正直そこよりも圧倒的に複雑な人間模様のほうが印象的です(笑)。ドロドロなストーリーなのでどっぷりのめり込めます。おうち時間が長いこの期間は一気見できるのでぴったりかも!見終わったあとに『パン食べたくなったぁ♪キラキラ〜』みたいな感想が出てくるような軽いジャンルではないのでご注意ください!」(20代女性・編集部松下)

4.「忘却のサチコ」

ITEM

忘却のサチコ

【テレビ東京オンデマンド】2018

「2018年にテレビ東京系で放送されたグルメコメディドラマ。主人公のアラサー編集者・幸子(サチコ)は、結婚式の日に新郎に逃げられてしまうという衝撃のスタートで始まります。その辛さを唯一忘れられるのは、おいしいものを味わっている瞬間だと気づき、それ以降“忘却の法則”で絶品グルメを堪能していきます。サチコを演じるのは、本格派女優の高畑充希さん。毎回本当においしそうに食べる姿とサチコ本人のナレーションは、観ているこちらのお腹がぐぅと鳴ってしまいます」(30代女性・編集部小林)

男性が観てもおもしろい「旅に出たくなる6本」

5.「孤独のグルメ」

ITEM

孤独のグルメ

【テレビ東京オンデマンド】2012

「言わずと知れた人気ドラマ。ここで紹介されたお店は、すぐに行列必至の人気店になり、食べログの評価も高評価です。一人暮らしのときは、これを見ながら五郎さんと一緒に食べている気持ちになっていました。結婚した今でも、夕食時二人で見ています。孤独のグルメの豆知識をすこし!→→ 五郎さん役の松重さんは、本当はお酒が大好きで、甘いものが苦手。松重さんは収録日のために前日から食事制限をして臨んでおり、こんなに食べているのに体重が減った。収録が翌日に控えていたため、キムタクからの飲みの誘いを断ったことがあり後悔をしている。お店のお客さん役の会話は、製作チームが実際に入ったときにほかのお客さんが会話していた内容を再現している。池袋の汁なし担々麺のお店は、再度食べに行ったらしい」(30代女性・編集部掛川)

6.「イート・ザ・ワールド」

ITEM

イート・ザ・ワールド ~エメリル・ラガッセと世界を食す~

2016

「著名シェフが世界のさまざまな食に出逢う番組。各回で世界的なシェフと共に市場やレストラン、研究所などを訪れながら食のトレンドや技法、歴史などを学んでいきます。普段見られないような裏側までをナビゲートしてくれるので、家にいながら世界の食を旅している気分に。 個人的おすすめは第3話。モダニスト料理をテーマに、伝説的なレストラン『エルブジ』(現在は閉店)料理長のフェラン・アドリアを訪ね、世界初公開の研究所を見ることができ、ゾクゾクします!」(20代男性・編集部道岡)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS