ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

教えてくれた先生

aaaroma主宰 / 木坂くみ子 さん
結婚・出産を機に退職し、aaaromaの教室をスタート。薬剤師の経験と、アロマ・ハーバルに関する知識を生かして、いろんな方のライフスタイルに合ったアロマやハーブのある暮らしを提案している。

快適に過ごす工夫は、身近な材料でもできる

Photo by macaroni

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続いていますが、外出を100%避けるのはなかなかむずかしいですよね。ウイルス対策として着用しているマスクですが、苦手という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、不快感を軽減するためのアロママスク・マスクスプレーの作り方をご紹介します。

今日ご紹介するアロママスクは、アロマオイルとコットンがあれば作成可能。アロマスプレーは、エタノールが手に入らなかった場合に、アルコール度数が高い蒸留酒を使って作れる方法をご紹介します。自宅にあるもの・手に入りやすいもので作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

1. アロマオイルとコットンで「アロママスク」

Photo by macaroni

用意するもの

・密閉できる保存袋(もしくは箱)……1枚
・お好みのアロマオイル……5滴ほど
・コットン……1枚
・マスク……1枚

作り方

1. コットンに、アロマオイルを5滴ほど垂らす。

2. 袋に、コットンとマスクを入れて封をし、ひと晩置く。

これだけで完成!ひと晩置いて完成したアロママスクをつけてスーパーに出かけてみたら、帰宅するまでほんのり香りが持続します。新しいマスクに変えたり、布マスクを洗って乾かしたりしたあとは、再度コットンと一緒に袋に入れればOKです。アロマオイルを垂らしすぎると匂いがきつくなるのでご注意を。

2. エタノールいらず、ウォッカで作る「アロマスプレー」

Photo by macaroni

Photos:9枚
お花をもつ白い服をきた黒髪の女性
マスクやアロマオイルなど、使う材料
透明のジップ袋、マスク、アロマオイル、コットン
ウォッカ、スプレーボトル、はかりなど
マスク、アロマオイル、スプレーボトル
使い捨てマスクと、アロマスプレー
アロマオイルをコットンに垂らす様子
青色のスプレーボトルと手でサイズ比較をする
透明に水色のカバーがついたウォッカ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS