国際通り近辺でオススメの「ハンバーガー店」3選

10. ゆっくり過ごして、じっくり味わう「ベイビーベイビー ハンバーガーアンドブックス」

Photo by タカバシショウヘイ

国際通りから少し入ったところにある「BABY BABY HAMBURGER&BOOKS(ベイビーベイビー ハンバーガーアンドブックス)」は12時から15時まで、1日3時間だけ営業しているハンバーガー屋さんです。

ハンバーガーにこだわる店主がひとりで営業しているので、提供までに時間がかかることがありますが、店内にはいろいろな本やおしゃれなグッズが並んでいるので、それらを眺めてゆっくり待つのがオススメです。

チーズバーガーコンボ モッツァレラチーズ&アボカドトッピング

Photo by タカバシショウヘイ

1,700円(税込)
メニューはシンプルにハンバーガー、もしくはチーズバーガーの2種類です。それぞれ単品かコンボかを選べます。コンボはマッシュポテトやベーコン、ドリンク、ヨーグルトがついています。

シンプルなままでいただいてもおいしいですが、自分好みのトッピングをして楽しんでみるのもオススメです。レタスやトマト、コンボでついてきたベーコンを挟んで召し上がれ。ペーパーバッグに挟んでかぶりつくことも、ナイフとフォークでいただくこともできます。
店舗情報

11. 月替りのハンバーガーが楽しめる「ハンバーガーダイナー フリップフロップ」

国際通りからすぐの崇元寺通り(そうげんじどおり)にあるハンバーガーダイナーです。自家製のバンズ、パティを使ったグルメバーガーが楽しめます。

スタンダードなメニューに加え、マンスリーバーガーもあり、季節にあったハンバーガーが月替わりでいただけるのも特徴です。オリジナルミートのタコスサラダやフライドチキンなど、サイドメニューも充実しています。

ビーチバーガー

Photo by タカバシショウヘイ

1,250円(税込)
オリジナルのパティに加えて、アボカド、パイン、目玉焼きを挟んだ南国的なハンバーガーです。テーブルにあるペーパーバッグにハンバーガーを入れたら、食べられる厚さに潰してかぶりつきましょう。パティの塩味に加えて、トマトの酸味、パインの甘み、アボカドと目玉焼きのまろやかさを一気に味わえ、その食べごたえに満足すること間違いありません。
店舗情報

12. 沖縄らしいメニューがたくさん! 「ジェフ サンライズ那覇店」

沖縄生まれ沖縄育ちのドライブインレストラン「ジェフ」のハンバーガーショップが国際通りの近くにあります。「ジェフ サンライズ那覇店」はアーケード商店街の中にあり、街歩きをしながら立ち寄ることができますよ。

特徴は、ゴーヤーやスパムを使ったハンバーガーや沖縄の方言で名付けられた「ぬーやるバーガー」といったユニークなメニュー。朝9時から営業しているので、朝ごはんやブランチとして利用するにもオススメです。

ぬーやるバーガー

390円(税込)
ジェフのぬーやるバーガーはゴーヤー、玉子、ポークを挟んだハンバーガーで、「ゴーヤーちゃんぷるー」と「ポーク玉子」を一度に食べたような、沖縄ならではのハンバーガーです。

沖縄県産の若鶏を使ったフライドチキンや、県産若鶏のもも肉を使った骨なしチキンもオススメです。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ