3. 桂離宮前にある甘味処「中村軒」

桂駅東口から北東へ徒歩15分ほど、桂橋西詰交差点近くの府道沿いにあります。白壁にスリット窓が印象的な瓦葺き古民家のお店で、大きな木彫り看板と店頭のショーケースが目を引く外観。和テイストな店内は1、2階に分かれ、テーブル席と座敷席が計50席ほどの和菓子店です。

一番の看板商品!麦代餅(むぎてもち)

300円(税込)
桂離宮そばで饅頭屋さんとして創業、以来この地で140年近くも営業している甘味処。和菓子の製造・販売のかたわら茶店を営業しているお店で、麦代餅が名物として知られます。甘さ控えめで上品なつぶ餡が入った、ほどよい弾力の餅がおいしいと観光客を中心に人気です。

店舗情報

4. 明治創業「大極殿 六角店 栖園」

烏丸御池駅から南東へ徒歩7分ほどのところ、高倉と堺町通り間の六角通りに面したお店です。年季の入った格子窓が印象的な、瓦葺き京町家の風情ある佇まいの2階建店舗。坪庭を囲むように配置されたレトロ感漂う和室仕様の店内に、テーブル席と座敷席が22席ほどあります。

月ごとに具とシロップが変わる!琥珀流し

660円~(税込)※月替わりのシロップと具によって価格が変動
明治創業の老舗和菓子店で、築100年を超える町屋を改装した店内には、手作り京菓子の販売コーナーとその奥に甘味処を併設。お茶と干し菓子やぜんざい、かき氷などがあるなかで、丹波大納言あずきにフルーツなど、月ごとに中身が替わる寒天スイーツが評判となっています。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ