ライター : 小梅

小梅です。おいしいもの好き。

1.いせはん

厳選素材と自家製にこだわった甘味屋さん。 大粒の京都産 丹波大納言、沖縄県 波照間島産の黒糖、柳桜園茶舗も抹茶、 国産本わらび粉を使用したわらび餅に、アイスクリームや白玉などもすべて自家製! 丁寧につくられた、京の甘味を堪能できます。
【店舗情報】 ■住所:京都府京都市上京区青龍町242 ■TEL:075-231-5422 ■営業時間:11:00~18:30(LO18:00) ■定休日:火曜日(祝日の場合は営業) ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001023/ ■公式サイト:http://www.isehan.demachi.jp/

2.粟餅所・澤屋(あわもちどころ・さわや)

江戸時代創業の粟餅ひと筋のお店「澤屋」。 炊きたての粟を店内の臼でついて、餡ときな粉をまぶしただけのシンプルな餅菓子。 つきたての粟のプチプチ感がたまらない柔らかなお餅に、甘さひかえめの餡ときな粉がたまらないおいしさ。 北野天満宮のすぐそば、お持ち帰りもできます。
【店舗情報】 ■住所:京都府京都市上京区北野天満宮前西入紙屋川町838-7 ■TEL:075-461-4517 ■営業時間:9:00~17:00(売切次第閉店) ■定休日:木曜・毎月26日 ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26001539/

3.茶菓円山(サカ マルヤマ)

枝垂れ桜で有名な桜の名所、円山公園の中にある、日本料理店のような風情ある趣の、隠れ家的カフェ。 季節ごとに替る生菓子や創意工夫を凝らして作り上げられた甘味の数々を味わえます。
【店舗情報】 ■住所:京都府京都市東山区円山町620-1-2 円山公園内 ■TEL:075-551-3707 ■営業時間:11:00~19:00 ■定休日:火曜日 ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26024782/ ■公式サイト:http://sakamaruyama.com/

4.伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもん)

江戸後期創業の宇治茶の老舗ならではのならでは本格抹茶スイーツが堪能できる茶房。 石臼挽きの宇治抹茶をふんだんに使用したメニューは、季節を問わず大人気、週末ともなると行列ができるほどです! 特に人気の『抹茶パフェ』は、抹茶ゼリー、寒天、抹茶アイス、バニラアイス、つぶあん、みかん、抹茶せんべいと盛りだくさんな上に、抹茶粉をかけて頂く香り高い一品!
【店舗情報】 ■住所:京都府宇治市莵道荒槇19-3 ■TEL:0774-23-3955 ■営業時間:10:00~18:30(茶房LO18:00) ■定休日:年中無休(元日のみ休業) ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26002107/ ■公式サイト:http://www.itohkyuemon.co.jp/site/honten.htm

5.ジュヴァンセル 祇園店

TVや雑誌などで話題の「祇園フォンデュ」がいただける「京洋菓子司ジュヴァンセル」。 平日の昼過ぎでも、60分〜90分待ちという日もあるほど大人気だそう! 「祇園フォンデュ」とは、宇治抹茶を贅沢に使った濃厚なチョコレートソースに、季節のフルーツやお団子、パウンドケーキなどつけて頂くメニュー。 最後に残った抹茶ソースにはホットミルクを注いで抹茶ラテにしていただけるという満足度の高い一品です!
【店舗情報】 ■住所:京都府京都市東山区清井町482 京ばんビル 2F ■TEL:075-551-1511 ■営業時間:10:00~18:00<喫茶コーナーラストオーダー17:30> ■定休日:不定休 ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002642/ ■公式サイト:http://www.jouvencelle.jp/

6.ぎおん徳屋

京都でもめずらしい国産の本わらび粉を使用したもちもち食感のわらび餅は一度は食べたいおすすめメニュー。 また定番と季節限定でいろいろなお味のあるかき氷も1年を通し楽しめて人気です。
【店舗情報】 ■住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127 ■TEL:075-561-5554 ■営業時間:12:00~18:00 (ただし年末年始は営業時間の変更あり) ■定休日:無休 ■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26002075/ ■公式サイト:http://gion-tokuya.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS