ちょい足しレシピも伝授!中村屋「食べるスパイスラー油」が新登場

2020年2月10日(月)、印度式カリーで有名な株式会社中村屋から「本格カリーの香りとコク 食べるスパイスラー油」が新発売。唐辛子や花椒の辛さとは異なる、スパイスの香りや風味を特徴を生かしたラー油が、食べるラー油業界に新風を巻き起こします!

2020年2月19日 更新

「食べるスパイスラー油」を使ったアレンジ

1. 追いスパイスで旨さ倍増!カレー×食べるスパイスラー油

Photo by 株式会社中村屋

スパイス同士の組み合わせなら、相性のよさは間違いなさそう。カリカリとしたナッツやホールスパイスが、カレーのいいアクセントになります。これからはカレーにスパイスラー油をちょい足しするのが定番になるかも!?

2. カリカリ食感で食べ応えアップ!サラダ×食べるスパイスラー油

Photo by 株式会社中村屋

ナッツの香ばしさとカリカリ食感をプラスすれば、サラダの食べごたえもアップ。ダイエット中のマンネリしたサラダ生活も、スパイスラー油があれば飽きずに続けられますよ。

3. 意外な好相性。パン×食べるスパイスラー油

Photo by 株式会社中村屋

パンにオリーブオイルはよく聞きますが、スパイスラー油をつければ、パンがエンドレスに進みそう。ラー油そのものに味がついているので、ビールやワインのアテにもおすすめです。

4. これひとつで味が決まる!炒めもの×スパイスラー油

Photo by 株式会社中村屋

炒めものの味付けに困ったら、スパイスラー油をひと匙。ガーリックやクミンの複雑な旨みで、肉野菜をスパイシーに仕上げてくれます。ナッツのカリカリ感が楽しく、ご飯がモリモリ進みそう!

辛いだけじゃない。スパイスラー油がアツい!

Photo by 株式会社中村屋

これまでのラー油といえば、唐辛子や花椒などの辛さが前面に出がちでしたが、香辛料をメインとした「食べるスパイスラー油」は、香りと風味を楽しめます。

辛いのが苦手な方もチャレンジしやすく、マンネリしがちな料理へのちょい足しに新しい道が開けそうです!

商品詳細

■商品名:「本格カリーの香りとコク 食べるスパイスラー油」
■内容量:110g
■希望小売価格:430円(税抜)
■発売日:2020年2月10日(月)
■販売場所:スーパー、コンビニほか
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS