やみつきになる刺激がたまらない!

Photo by akiyon

デスザーサイは、カレーや麺類、そのほかどんな料理にも合いそう。今回は塩味ラーメンにトッピングして味わってみることにしました。 料理に加えると、そのまま食べたときよりも旨みが広がり、刺激的な辛みがいいアクセントに。シンプルな料理が新しい味わいに変身し、どんどん食が進みますよ。辛さの調整は自分しだい!たくさんトッピングして、ぜひ「デス体験」してみてはいかがですか?

3. 混ぜてのっけて旨辛味「美味しくする激辛ソース」

Photo by akiyon

415円(税込)
その商品名に魅かれて購入した「美味しくする激辛ソース」。料理を辛くしたいときに、旨みまで一緒にアップさせてくれるホットソースです。 辛みの素は、ハラペーニョ、赤唐辛子、ハバネロと、激辛好きにはたまらない3種の唐辛子。さらにトマトやにんにく、玉ねぎなどの野菜で旨みを加え、醸造酢や砂糖で食べやすく調味してあるのです。

悶絶するほど辛い!

Photo by akiyon

「激辛」というだけあって、その辛さは本格的!少しの量でも、妥協なき辛みが口の中を支配します。辛いのに旨みもあるので、知らないうちに食べ続けてしまうやみつき味。辛くておいしくて、悶絶しつつも食べ続けてしまいますよ♪ 食べ方はシンプルに料理にのせるのがベスト。カレーやパスタ以外にも、和食や鍋料理にも合う万能調味料です。

料理に混ぜやすい!

Photo by akiyon

このソースは料理に混ぜやすいのがおすすめポイント。ミートソースに混ぜてみると、簡単にまんべんなく刺激的な味わいが広がりましたよ。 しかし、その激辛度は本格的。パスタをひと口食べれば、爆発的な辛みが喉を刺激し、思わず咳きこんでしまいそうになりました。辛い料理にハマる気持ちがわかるひと瓶、ぜひ冷蔵庫に常備してみてくださいね♪

3種そろえてもムダにならない

Photo by akiyon

今回ご紹介したアイテムは、「熟辛」「デス辛」「旨辛」と3種の味わい。それぞれとても特徴があり、かけたり混ぜたりするだけでいいのもおすすめできる理由です。 いつもの料理に刺激をプラスして、今年も楽しい食生活をお楽しみくださいね♪

商品情報

■商品名:甘口カレーが熟辛なカレーになっちゃうソース ■価格:289円(税込) ■原産国:日本 ■内容量:200ml ■カロリー:135kcal(100gあたり)
■商品名:DANGER デスザーサイ ■価格:378円(税込) ■原産国:日本 ■内容量:80g ■カロリー:88kcal(1本80gあたり)
■商品名:美味しくする激辛ソース ■価格:415円(税込) ■原産国:日本 ■内容量:120g ■カロリー:78kcal(100g当たり)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS