ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

お弁当作りの悩みを解決するお助けアイテム

Photo by akiyon

「おかずがマンネリ化している」「冷めてもおいしい味つけとは……?」など、お弁当作りの悩みは尽きないもの。そんなときに筆者が頼りにしているのが、カルディで見つけた便利なアイテムです 。 いろいろあるなかから今回は、100~200円台で購入できるものをピックアップ!気軽に買えるだけでなく、思わずリピ買いしたくなるほどのおいしさなんですよ。“お助けアイテム” の力を借りて、おいしいお弁当を作ってみませんか?

1. すぐに使えて手間いらず「レモンタルタル」

Photo by akiyon

158円(税込)
えびフライやとんかつといった揚げものにタルタルソースが添えられていると、食べる人のテンションもアップ!いわゆる “あがる” おかずに格上げです。しかし、タルタルソースを作るには少々手間もかかりますよね。 カルディオリジナルの「レモンタルタルソース」なら、1回分のタルタルソースが小袋に入っていて、封を開ければそのまま使えるんです。お弁当の揚げものに直接かけておいてもよし、小袋のまま別添えにしてもよしと、使い勝手もいいんですよ。1パッケージに2袋入りです♪

レモンの風味がさわやか!

Photo by akiyon

材料は基本の卵、たまねぎ、ピクルスに加えててレモン果汁がたっぷり!さわやかな風味と甘酸っぱい味わいで、揚げものがさっぱりと食べられます。 自分ではなかなか出せないちょうどよい味バランスで、海老フライのほか、魚のフライやチキン南蛮にもぴったり!お弁当以外にもカナッペなどのソースにするなど、さっと作りたいときに重宝しそうです。

2. から揚げが劇的に変身!「オレンジチキンの素」

Photo by akiyon

149円(税込)
お弁当に入っていたらうれしいおかずといえば、「から揚げ」という人も多いのでは?しかし、味つけがマンネリ化してしまいがちでもありますよね。 「オレンジチキンの素」は、いつものから揚げが絡めるだけでまったくの “別もの” に変身する魔法のようなアイテム。およそ鶏もも肉150g分のから揚げにちょうどよい量が入って、約150円で販売中です♪

オレンジとしょうがの風味がご飯に合う!

Photo by akiyon

醤油味をベースに玉ねぎやはちみつ、ビネガーなどで調味。オレンジの砂糖漬けがプラスされて、さわやかで香りのよいソースに仕上げられています。しょうがも効いてるので、ご飯との相性も抜群ですよ。 とろみが強く、食べるときまでちゃんとから揚げに絡まっているところがおすすめポイント。から揚げに限らず、フライや炒めたおかずにも合いそう!いくつかストックしておけば、いざというときにとても重宝します。

3. 北海道のソウルフードをお弁当に!「ザンギの素」

Photo by akiyon

168円(税込)
から揚げの味わいのバリエーションを豊かにするアイテムを、もうひとつご紹介!「ザンギの素」は、北海道身のソウルフード “ザンギ” を簡単に作れてしまう調味料です。 鶏肉に漬け込む濃縮ダレが2袋入り。15分ほど漬けるだけでよく、小麦粉か片栗粉をまぶして油で揚げれば完成です。小袋1つで約250~300gほどの鶏肉を漬けることができるので、たっぷり作れます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS