プロペラ式コーヒーミルのおすすめ4選

1. 数日分の豆を一気に挽ける!「メリタ 電動コーヒーミル ECG62」

ITEM

Melitta(メリタ)電動 コーヒーミル ECG62

¥3,048

サイズ:18.3×9.8×9.8cm、重量:750g、容量:70g、電源:100V(50Hz/60Hz)、消費電力:120W

※2019年12月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
メリタはドイツ生まれのコーヒー機器メーカーです。こちらのプロペラ式電動コーヒーミルは、ワンタッチで気軽に豆を挽けるのが魅力!最大容量が70gもあるので、数日分の豆を一度に挽くことも可能です。

2. 片手で手軽に豆が挽けるのがうれしい!「カリタ イージーカットミル」

ITEM

Kalita イージーカットミル コーヒーミル EG-45

¥2,094

サイズ:幅9×奥行9×高さ18.5cm、重量:570g、電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:90W

※2019年12月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
カリタは1958年創業の日本の老舗コーヒー器具メーカーです。こちらの製品は、ミルを持った手でスイッチが押せる仕組み。片手で豆が挽けて、挽いた豆をスムーズにドリッパーへ移せます。40gの豆なら約30秒で中挽きに♪

3. コロンとした外観がかわいい♪「ハリオ 電動コーヒーミル・カプセル」

ITEM

HARIO(ハリオ)電動コーヒーミル・カプセル EMC-3HSV

¥2,579

サイズ:幅10.2×奥11.2×高18.4cm、重量:800g、電源:AC100V、消費電力:120W

※2019年12月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ハリオといえば有名な耐熱ガラス・コーヒー器具メーカー。こちらはコロンとした外観が特徴的な、カプセル型の電動コーヒーミルです。シンプルな構造で扱いやすく、コードが本体底部に収納できるので場所も取りません。

4. ハイパワーでお手入れもしやすい「ラッセルホブス 電動コーヒーミル 7660JP」

ITEM

ラッセルホブス 電動コーヒーミル 7660JP

¥3,720

サイズ:幅12.5×奥行12.5×高さ21.5cm、重量:1.1kg、電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:150W

※2019年12月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
コンパクトでありながら、150Wのハイパワーモーターを搭載した電動コーヒーミル。60gのコーヒー豆を約10秒で中挽きにすることができます。挽いた豆が入った容れ物は取り外せるので、スムーズにフィルターへ移せて、しかもお手入れも楽々です♪

臼式コーヒーミルのおすすめ3選

5. エスプレッソ用の細挽きもできる「メリタ パーフェクトタッチⅡ」

ITEM

メリタ 電動コーヒーミル パーフェクトタッチⅡ

¥5,800

サイズ:幅11.3×奥行15.3×高さ21.9cm、重量:1.1kg、電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:100W

※2019年12月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
こちらの臼式電動コーヒーミルはコーヒー豆が最大100g入り、好みの粒度が選べる調節ダイヤル付き(16段階)。杯数目盛りで分量調節ができるので、必要な分だけ豆を挽くことができます。エスプレッソ用の細挽きができるのもうれしい♪

6. スタイリッシュな臼式電動コーヒーミル「ドリテック SUPREMO(スプレモ)」

ITEM

dretec(ドリテック)コーヒーグラインダー SUPREMO(スプレモ)

¥6,091

サイズ:幅12.5×奥行18×高さ23cm、重量:1.4kg、電源:AC100V(50/60Hz)、消費電力:110W

※2019年12月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
スタイリッシュな臼式電動コーヒーミルならこちら!分量調節ダイヤルが本体前面に、粒度調節ダイヤルが本体側面に付いています。スッキリとしたデザインなので、インテリアと馴染みやすいでしょう。音も比較的静かなので、毎日ストレスなく使えそうです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS