AKOMEYA TOKYOで、「福よ来い来いお正月」開始

AKOMEYA TOKYOで、2019年11月22日(金)より、お正月の食卓を彩る食材や、お正月飾りが発売される「福よ来い来いお正月」が開始されます。家族や大切なひとたちが集って笑顔で過ごす、お正月にぴったりのラインナップ。さっそくご紹介していきます。

2019年11月20日 更新

AKOMEYA TOKYOで揃えたい!お正月食材・飾り

おめでたさ満開!年号と干支入り限定商品

島根県飯南町産 縁結び ¥580

島根県飯南町産 縁結び ¥580

ご縁を繋ぐ神様として有名な出雲大社に大しめ縄を奉納している島根県飯南町。この地の限られた生産者の手で栽培された品種がこの「縁結び」です。仕上がりは、粒立ちのしっかりした美味しいお米で、干支が書かれた凛々しい限定パッケージで登場します。

置いておくだけで福を呼ぶ伝統豆樽

豆樽 各¥2,500 内容量300ml

豆樽 各¥2,500 内容量300ml

AKOMEYA TOKYOのオリジナルの吉祥文様をあしらった、古来の伝統的日本文化を象徴する豆樽。どちらも福を呼ぶお正月にふさわしい絵柄が描かれています。お酒は、芳醇なふくらみがあり、爽やかなキレのある味わいの「川鶴」。

昔ながらの杵つきだから特別な美味しさ

新大正もち  600g ¥1,300 / 200g ¥500

新大正もち  600g ¥1,300 / 200g ¥500

もち米の最高級品と呼び声が高い「新大正もち」。北アルプス立山連峰の清らかな雪解け水が育んだもちは、甘み豊かな風味が特徴です。これを食べたら他のもち米が食べられないと言われるほどのコシと粘りは、食べる価値ありですよ!

使うのが楽しくて仕方がない新年限定柄

売から安定の人気を誇る、AKOMEYA TOKYOオリジナルのかや生地ふきんに、新年の限定柄が登場。年号である「2020」や、干支のねずみのデザインが施された、台所がパッと華やかになるふきんは、お年賀にぴったりです。

早めに用意しておきたいお正月飾り

お正月を迎える前に、まずは準備したいのが、お正月飾り。新年に氏神様を家へお迎えする準備ができた証しの飾りです。我が家に福を運んでくれるようにお迎えすることは、大切な風習。氏神様に気持ちよく過ごしていただくためにも、早めに用意して、清々しく新年を迎えましょう。
「AKOMEYA TOKYO in la kagū」では、2019年11月22日(金)と12月8日(日)の2日間、しめ飾りを作るイベントも開催されます。ぜひ、そちらもチェックしてみてくださいね。

開催概要

AKOMEYA TOKYO「福よ来い来いお正月」
開催期間:2019年11月22日(金)~12月31日(火)
新年を迎える”しめ飾り”をつくろう!
開催日:11月22日(金)・12月8日(日)
開催場所:AKOMEYA TOKYO in la kagū 2階「soko」
参加人数:20人/回
参加費:6,000円(税抜)
※親子DAYは15組の参加となります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう