業務スーパーマニアのリピ買い品。「お肉たっぷり春巻き」で中華ごはん

リーズナブルな業務スーパーの冷凍食品。ハンバーグや唐揚げなどの定番おかずが有名ですが、実は餃子やしゅうまいなど中華料理も充実しているんです。今回はそんな中華コーナーで見つけた、業務スーパーの「冷凍春巻き」をご紹介します。家庭で味わえる簡単中華、いったいどんな味がするのでしょうか?

2019年10月8日 更新

つくると手間のかかる春巻き……

業務スーパーの冷凍お肉たっぷり春巻き

Photo by kanipangram

業務スーパーの冷凍食品には、中華料理のラインアップも豊富です。ちょっと手間のかかる中華おかずも、調理済みで販売されているので、加熱するだけの簡単調理でつくれるんですよ♪

今回はそのなかでも、業務スーパーマニアである筆者おすすめの「お肉たっぷり春巻き」についてご紹介します。

業務スーパー「お肉たっぷり春巻」

業務スーパーの冷凍お肉たっぷり春巻きのパッケージ

Photo by kanipangram

「お肉たっぷり春巻き」348円(税抜)

赤いパッケージが目印の「お肉たっぷり春巻き」。お肉たっぷりというワードが魅力的ですが、実はパッケージに小さく「※当社比、従来春巻に比べて食肉の占める割合が多くなっています」と書いてあるんです。ジューシーなお肉目当てで買うと、ちょっと期待外れかもしれませんね。

内容量は600gで20個入りと、数日分のおかずのストックとして、ちょうどいい量です。きれいに春巻きが並べてあるので、冷凍庫にコンパクトに収納できますよ♪ 調理方法は揚げ調理のみです。
袋からだした業務スーパーの冷凍お肉たっぷり春巻き

Photo by kanipangram

袋から出してみると、ひと袋に長さ約9cmほどの春巻きが20個入っていました。ひとつあたり約17円と、節約おかずとしても優秀な商品です。増税後のお財布にやさしい価格がうれしいですね。

また、国産ではなく中国産なのですが、「たまに食べるくらいならコストを優先」というかたにはおすすめです。

それでは、さっそく揚げてみましょう!

外はパリッと、中からとろ~り餡

揚げたての業務スーパーの冷凍お肉たっぷり春巻き

Photo by kanipangram

170℃の油で揚げること約4分。こんがりときつね色の春巻きが焼き上がりました。パリッとしたカリカリの皮と、トロッとした鶏肉や春雨のバランスがちょうどよく、鶏とオイスターの風味で、ご飯がどんどんすすみます!

やはりお肉がたっぷり……という感じはしませんが、鶏肉のほか、キャベツと春雨がギュウギュウに詰まっていて満足感はあります。

本格中華というよりは、家庭の味に近い風味ですが、そのぶん調味料でアレンジがしやすい無難な商品ですよ♪

ごはんやお弁当のおかずに

お好みのたれをディップして

ソースをつけた業務スーパーの冷凍お肉たっぷり春巻き

Photo by kanipangram

揚げたてはパリパリとさっぱりしているので、手でつかんで食べることもできます。スティックのようにもって、お好みのたれにつけて食べるのもいいですよ♪ チキンの旨みがきいたサクサク食感で、ビールにもあいます。

たれはネギ醤油だれ・チリソース・チーズを合わせてみました。定番の醤油も箸がすすみますが、甘辛いチリソースもおすすめです。小さい子どもにはチーズも人気でしたよ♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kanipangram

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう