イケアに行ったら忘れず買いたい。「朝ごはん」におすすめの食アイテム

イケアの食アイテムがそろうフードマーケットには、毎日の朝ごはんにぴったりなものがあるのをご存知ですか?手軽に食べられて、しかも北欧ならではの味わいを楽しめるアイテムなら、迷わず買っておくべし!買って後悔しない、筆者おすすめアイテムをご紹介します♪

2020年2月1日 更新

ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

「フードマーケット」で買える朝食用アイテム

Photo by akiyon

イケアで買い物をしてレジで会計を済ませたら、目の前に広がっているのが「スウェーデンフードマーケット」です。ふだんお目にかかれないような北欧ならではの食アイテムの数々に、買い物欲が再燃してしまう方も多いのでは? いろいろあるなか、今回は朝食に使えるおすすめアイテムをピックアップ!どんな味わいなのかお伝えします。どれも一度試したらリピ買いしたくなること間違いなしですよ♪

1. ビストロの味をそのまま。ホットドッグ用「バンズ&ソーセージ」

Photo by akiyon

バンズ 200円(税込)、ソーセージ 400円(税込)
フードマーケットの隣のビストロでも味わえる「ホットドッグ」を、家庭でも簡単に再現できるのが「バンズ」と「ポークソーセージ」。 この2アイテムはセット買いできることが多く、筆者が購入したものは「バンズ+ソーセージ2パック」のセットで599円(税込)と、単品で買うよりとてもリーズナブルでした。

長さもぴったり!調理しやすさが決め手

Photo by akiyon

バンズはひと袋に約15cmの長さのものが10個入っていて、ソーセージを挟みやすいようあらかじめ切れ目が入っているところがおすすめポイントです。またポークソーセージは、ひと袋に長さ約16cmのソーセージが5本入りの冷凍品。パッケージから出したら、凍ったまま沸騰したお湯に浸して温めます。 ふわふわ食感のバンズに、ジューシーなソーセージを挟めば、立派な朝食のできあがり!長さがぴったり合うので、仕上がりもきれいです。最後にお好みでケチャップやマスタードをかけて、がぶりと召し上がれ♪

2. バター入りで味わいアップ「バタープレッツェル」

Photo by akiyon

299円(税込)
フードマーケットには焼き立てのパンが並ぶ「イケアベーカリー」が併設されていて、なかでも人気なのがプレッツェルです。プレーンとバター入りの2タイプあって、特に「バター入り」は生地を割ってみたらバターが現れるという、うれしいハプニングを味わえるんです。

もちもち生地からバターがジュワー

Photo by akiyon

生地はもちもち食感で塩気があり、噛むたびに風味や旨みを実感できます。少し温めると生地のやわらかさが増し、中のバターが溶けてジュワーっと生地に溶け込んでいきますよ。 噛み応えがあるので、おかずがなくても満足感いっぱい!好きな大きさにちぎりながら、バターがあるところとないところの味比べをするのも、密かな楽しみに。手をあまり汚さずに食べられるので、忙しい朝におすすめです。

3. 朝の定番ジャムにしたい「リンゴンベリージャムとマーマレード」

Photo by akiyon

各599円(税込)
イケアのジャムは、ひと瓶に400gほど入っていてたっぷり感があるのが特徴です。トーストにたくさん塗って楽しみたい方におすすめ。 なかでも日本ではなかなか出会えない味わいを楽しめるのが、「リンゴンベリージャム」と「オレンジ&エルダーフラワーママーレードジャム」です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS