あの味を持ち帰り。イケアの冷凍食品「ミートボール」はストック必至

北欧発の「イケア」は、家具や雑貨だけでなく、食アイテムも見逃せません。今回は、スウェーデンの定番中の定番料理を簡単に再現できる冷凍食品をピックアップ!合わせて購入したいアイテムと一緒に、おすすめアレンジもご紹介します。

2019年8月23日 更新

イケアレストランの “あの味” をお持ち帰り

ミートボールとマッシュポテトのパッケージ

Photo by akiyon

イケアで家具や雑貨をあれこれ買ったあと、最後のお楽しみが「スウェーデンフードマーケット」でのショッピング。いろいろな食アイテムがあるなか、おすすめなのがスウェーデンの定番料理を味わえる冷凍食品です。

イケアのレストランでも、多くの人が食べるであろう人気の味わい。シンプルな味つけなので、家庭でいろいろなアレンジを加えて楽しむことができるんですよ。

何度食べても魅力的な “あの味” を、持ち帰ってみませんか?

アレンジ自在!イケアの定番「ミートボール」

ミートボールのパッケージ

Photo by akiyon

699円(税込)

スウェーデンでもっともポピュラーな料理といえば、なんといってもミートボール。イケアのレストランでも大人気で、いつ行っても食べられる定番メニューのひとつですよね。

そんな本場の味を家庭で簡単に再現できるのが、フードマーケットで販売されている「ミートボール(ショットブッラル)」です。ひと袋に500g分ものミートボールが入っている冷凍食品で、手軽に調理して楽しめますよ。
パッケージから出した冷凍ミートボール

Photo by akiyon

筆者が購入したものには、直径約3cmのミート―ボールが32個とたくさん!冷凍の状態でも芳ばしいおいしそうな香りがしてきますよ。

原材料を見てみると、牛と豚のひき肉にたまねぎやパン粉、卵を加えていて、日本の家庭で作るハンバーグとほぼ同じ。味つけも食塩と砂糖、香辛料のみと、いたってシンプルです。
温めたミートボール

Photo by akiyon

作り方は電子レンジで3~4分温めるだけ。またオーブンなら15分ほど焼けばできあがります。家庭で手作りすると工程も多くて、均等な大きさで、かつきれいな丸い形に仕上げるのはむずかしいもの。ですからほんとうに助かります。

味わいは、ジューシーで肉の旨みがいっぱい!噛み応えもあるので、5個くらい食べればお腹も満たされてきます。シンプルな味つけなので、スウェーデン風のクリームソースだけでなく、和風や中華風などいろいろなソースをつけて楽しめそうですよ。

セットで買いたい「マッシュポテト」

冷凍マッシュポテトのパッケージ

Photo by akiyon

499円(税込)

ミートボールと一緒に、ぜひセット買いしたいのが「マッシュポテト(アレマンスレッテン)」です。イケアレストランでも、メイン料理のつけ合わせとしてよく登場しますよね。

こちらも簡単調理で仕上がる冷凍食品で、ひと袋に600gとたっぷり入って、フードマーケットの冷凍コーナーで販売中です。
パッケージから出した冷凍マッシュポテト

Photo by akiyon

素材はじゃがいもや低脂肪乳、バターオイルが中心で、塩こしょうで味つけしただけのシンプル仕上げ。ミートボールに合わせるだけでなく、日常のあらゆるシーンの食卓で大活躍しそうです。

パッケージの中身は、約4.5cmの長さのマッシュポテトのかたまりがたくさん!とりあえず10個ほど取り出して調理してみることにしました。
器に入ったマッシュポテト

Photo by akiyon

作り方は凍ったまま鍋に入れ、水か牛乳を適量加えて中火で加熱。よくかき混ぜながら、数分間なめらかになるまで温めればできあがりです。10個ほどの量なら、2~3分でかたまりが溶けてなめらかな状態になりますよ。

とてもミルキーで、じゃがいもの甘みとほどよい塩加減で飽きずに食べられます。食べたい量に合わせて使う分だけ取り出せるのが、とても便利だと思いました♪

こちらもおすすめ「クリームソースミックス」

クリームソースミックスのパッケージ

Photo by akiyon

200円(税込)

イケアのミートボールを買ったら、どうしてもレストランで出てくるクリームソースを合わせたくなってしまいませんか?そんな場合には、粉末状の「クリームソースミックス(アレマンスレッテン)」がおすすめです。

鍋に水を沸騰させてからソースミックスと生クリームを加え、グツグツ煮立ってくれば完成します。ひと袋でたっぷりのクリームソースができ、なんといってもイケアレストランの味をそのまま味わえて、うれしくなってしまいます♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiyon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう